予告していた最新ファームウェアの提供がスタート

東芝、「レグザX920」など4Kテレビ4機種のAmazon Prime Video対応アップデート開始

編集部:小野佳希
2019年12月04日
東芝は、以前に予告していた4Kテレビ“REGZA”のAmazon Prime Video対応アップデートについて、ファームウェア提供を開始した。

X920シリーズ

対象モデルは「X920シリーズ」「Z720Xシリーズ」「BM620Xシリーズ」「M520Xシリーズ」の4機種。最新ファームウェアはサーバーダウンロードのみでの配布となり、インターネットに接続して最新版「T45-01E4FF-40C」をダウンロードすることでAmazon Prime Video対応にアップデートされる。なお、そのほか動作の安定性向上も図られる。

関連記事