会場は東京・ヤマハミュージックジャパン本社

『映画を聴こうプロジェクト』視聴体験イベントが12月16・17日に開催。来場特典も用意

編集部:成藤正宣
2017年12月07日
ビデオマーケットと国内のオーディオメーカー3社、ドルビーラボラトリーズが合同で実施する『映画を聴こうプロジェクト』は、動画配信サービスとホームシアターを組み合わせた視聴体験会を12月16日(土)、17日(日)に開催する。

オーディオ3社5ブランドとドルビー/ビデオマーケットが共同するホームシアターキャンペーン

『映画を聴こうプロジェクト』は、動画配信サービスを運営するビデオマーケット、国内のオーディオメーカーであるオンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン(ONKYO/Pioneer)/ディーアンドエムホールディングス(DENON/marantz)/ヤマハミュージックジャパンの3社5ブランド、音響/映像技術を提供するドルビーラボラトリーズが共同して実施するホームシアター振興キャンペーン。

キャンペーン内容は、今年11月15日から来年1月31日の間に対象のホームシアター製品を購入して応募すると、新作映画10本分を見ることができるビデオマーケットポイントまたはChromecastと映画2本分のビデオマーケットポイントがプレゼントされるというもの(関連ニュース)。

視聴体験会では、キャンペーン対象となるAVアンプ、シアターバーなどのホームシアター製品で、ビデオマーケットが提供する映像コンテンツの視聴が可能。毎日10時から17時の間、各メーカーの製品を45分間ずつじっくりと体験することができる。

参加は無料で予約不要。来場者にはもれなくビデオマーケットで使える500ポイントが贈られ、さらにその中から抽選で10000ポイントが贈呈される。

【イベント詳細】

■会場
株式会社ヤマハミュージックジャパン 東京(本社)
〒108-8568
東京都港区高輪2-17-11

■日時
2017年12月16日(土)、17日(日)
10〜17時(予定)

■デモ機材
・YAMAHA:RX-A3070、RX-V583、YSP5600、YSP-2700
・DENON:AVR-X6400H、AVR-X1400H
・marantz:SR8012、NR1608
・ONNKYO:TX-RZ820、BASE-V60(B)
・Pioneer:SC-LX901(B)、FS-EB70(B)

詳細な視聴タイムスケジュールなどはイベント詳細ページ

関連記事