オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
岩井 喬氏がナビゲート

ラックスマン、電源ケーブル3モデルの比較動画を公開。Suaraの“空気録音”を使用

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブオーディオ編集部・筑井真奈
2021年01月06日
ラックスマンは、同社の電源ケーブル「JPA-10000」「JPA-10000i」「JPA-15000」の聴き比べができる動画をYouTubeにて公開した。ナビゲーターは岩井 喬氏が担当し、3本の電源ケーブルの違いを、試聴位置にマイクを立てて録音する“空気録音”を通して確認することができる。



動画では、CDプレーヤーD-03X、プリメインアンプL-595uXIIにそれぞれの電源ケーブルをつなぎ、音の違いを確認できる。なお、試聴楽曲には「Pure2 -Ultimate Cool Japan Jazz-」からSuaraによる「星想夜曲」を使用している。

岩井氏によると、あくまで空気録音では「音の変化がどういうところにあるか」という相対的なところを参考にしてほしい、と補足しつつ、「音楽のパワー感やSN感に電源ケーブルが響いてくる」とコメント。

動画はスマートフォンやPCからでも試聴できるが、音の違いを確認したい場合はぜひグレードの高いDACやスピーカーなどと組み合わせて、聴き比べを楽しんでほしい。

関連記事