オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
70周年記念イベントで披露

【動画追加】ゼンハイザー、大理石+真空管+コンデンサーの超弩級ヘッドホン“ネクストマイルストーン”発表

編集部:風間雄介
2015年10月08日
ゼンハイザーは10月8日、東京都内で70周年記念イベントを実施。イベントには同社のダニエル・ゼンハイザーCEOが登壇し、70周年を祝うとともに、プロジェクト名「ネクストマイルストーン」という超弩級システムを披露した。

ダニエル・ゼンハイザーCEO

「ネクストマイルストーン」はその名の通り、同社が今後の道しるべとして開発を行っているシステム。オルフェウスの後継機と噂されていたモデルが、その姿を公開した格好だ。

「ネクストマイルストーン」(仮称)


ネクストマイルストーンは、大理石で作られたベース部が外観上の特徴。さらにスイッチを入れると各種パーツが動いて出てくることも特徴で、ボタンを押すと前面のボタンがせり出し、真空管が上に現れる。さらにヘッドホンを覆うカバーが開かれ、ヘッドホンが登場する。ヘッドホンはコンデンサー型。再生周波数帯域は20Hz〜100kHzということ以外、スペックは明らかにされていない。まだ発売日や価格は未定だが、外観やギミックからして、高額製品となることは間違いない。

電源がオフの通常状態

電源を入れると、前面のボタンが少しずつせり出してくる


真空管も下から上に伸びてきて、その後にヘッドホンを収納しているカバーが開く

ヘッドホンを横から見たところ


ヘッドホンの上部

使用している真空管





関連記事