オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
最高峰モデルの外装に新設計の2000VA仕様を搭載

中村製作所よりアイソレーショントランス最新モデル「NSIT-2000U」が発売開始

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2011年06月01日
(株)中村製作所は、同社NSブランドよりアイソレーショントランスの最新モデル「NSIT-2000U」の発売を開始した。

「NSIT-2000U」¥398,000(直付モデル・電源ケーブルは付属せず)/¥448,000(大型パワコンケーブルモデル)

「NSIT-2000U」のリア部。出力は複式壁コンセント2個(4口)複式壁コンセント1個(2口)の計6口。コンセント毎に出力電圧変更が可能

同モデルは同社の最高峰モデル「NSIT-3500」の外装・構造をそのままに、内部トランスを新設計し、2000VA仕様とした製品。従来のアイソレーショントランスを見直し100V出力専用とし、インピーダンス・温度上昇の低減を図り、これにより低音域の再生能力を一段と向上させている。

さらに、2000VA仕様として人気のモデル「NSIT-2000plusMarkII」に搭載しているDCサプレッサ機能も4倍に向上。これにより商用電源のさらなる悪化に対応できるようにしている(4段階にレベル調節可)。

「NSIT-3500」と同様に縦置き・水平置き両用が可能なデザインで、電源SW兼用ブレーカを2個装備。黒色梨地アルマイト処理パネルにドライカーボンファイバーをフロント・リアパネルにあしらい周囲にダイヤカットを施したデザインを採用している。

「NSIT-3500」と同様に縦置き・水平置き両用が可能なデザイン

また、高周波ノイズをカットする素子も搭載。94/97/100/103Vのうち任意の2出力電源を別コンセントで出力が可能な便利な機能も備えている(標準使用は6口とも100V出力)。

なお、同モデルの効果に関しては、5月21日より好評発売中の『オーディオアクセサリー141号』にも炭山アキラ氏のレポートを掲載している。こちらもぜひともご参照いただきたい。

『オーディオアクセサリー141号』にも本機の試聴レポートを掲載中(151ページ)

関連記事