オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
自作オーディオ派が集結

ユニークなオーディオ機器が多数出展予定 − 「牛込オーディオ友の会」発足記念イベントが11月22日開催

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2009年11月13日
米MSBテクノロジーの製品や各種スピーカーユニットなどを取り扱うイーディオが中心となって、自作オーディオ派が集まる「牛込オーディオ友の会」が発足する。

この会発足を記念し、11月22日(日)に第一回の展示会が行われる。技術展示と各種試聴が予定されており、非会員もイーディオへメールで事前予約すれば試聴・見学ができる。参加費は無料。

・日時 2009年11月22日(日) 10時〜16時

・場所 「新宿区箪笥町区民センター」4階和室会議室「つつじ」
  大江戸線「牛込神楽坂」地下鉄駅すぐ上の区民センター

・試聴予定内容(イーディオ出展分)
  LINUX/WindowsのPCベースでの再生
  Lynx Studio AES-16でのAES/EBU再生(LINUX/Windows)
  LINUXベースのチャンネル・デバイダーシステム
  MSBテクノロジー Platinum DAC3
  USB付DAC MSBテクノロジー PowerDAC
  中国製DAC-AM (チャンネル・デバイダーで複数台使用)
  マンガーのフルレンジ使い(小型密閉箱) など

上記以外にも、ルビジウムクロックやSACD+SPDI/Fドライブ、小型オーディオシステム用真空管アンプなどが出展される予定である。

関連記事