フルセグ/ワンセグ搭載

ソフトバンク、スマホで番組持ち出しできるデジタルフォトフレーム「PhotoVision TV2」は9月4日発売

編集部:近藤 貴彦
2015年08月27日
ソフトバンクは、録画番組をスマホ/タブレットで持ち出せるフルセグ/ワンセグ搭載防水デジタルフォトフレーム「PhotoVision TV2」を、9月4日より発売する。価格は発売日にアナウンスされる。

背面

「PhotoVision TV2」。リモコンが付属する

同製品は、約7.0インチワイドSVGA(1,024×600ドット)のTFT液晶を搭載したデジタルフォトフレーム。対応ファイル形式は、静止画がJPEG/GIF/BMP/PNG、動画がMP4/3GP/MOV、音声がMP3/WAV/MIDI/Ogg/AAC/m4a。5月の製品発表時点では発売日を9月上旬以降としていたが、今回正式に発売日が決定した(関連ニュース)。

フルセグ/ワンセグチューナーを内蔵しており、テレビ番組を視聴できるほか、約5.9GBの内蔵メモリーや外部メモリー(最大32GBまでのSDHCカード)に録画することもできる。

録画した番組を、専用アプリ「フォトビジョンTV アプリ」を使ってスマートフォンやタブレットに転送して持ち出しも可能。また、受信しているリアルタイムの番組や録画した番組を、専用アプリを使ってスマートフォンやタブレットで自宅内の別の部屋で視聴することもできる。

W-CDMA方式での通信にも対応しており、携帯電話などからメールで届いた写真や音声付きの動画も再生することができる。

関連記事