ポタ研2020冬で世界初披露されたモデル

iFi audio、“ブランド史上最小”ポタアン「hip-dac」を2月26日発売。価格は19,800円

編集部:杉山康介
2020年02月21日
トップウイングは、同社が取り扱うiFi audioの最新ポータブルヘッドホンアンプ「hip-dac」を2月26日より発売すると発表。併せて、価格が19,800円(税込)で確定したことも明らかにした。

hip-dac

同ブランド史上最小で、全てが新設計だというポータブルヘッドホンアンプ。ポタ研2020冬で世界初披露された製品で、今回価格と発売日が正式発表されたかたちとなる。

最大384kHzのPCM/DXDと最大12.4MHzのDSD、MQAのレンダラー再生に対応し、3.5mmシングルエンドに加え4.4mmのバランス端子を搭載。外径寸法は70W×12H×102Dmmで、質量は125gとなる。

関連リンク

関連記事