バグや不具合の修正なども実施

FiiO「M9/M7/M6/X7 Mark II/X7/X5 3rd」、アプリからの操作機能などアップデート追加

編集部:平山洸太
2019年08月07日
エミライは、同社が取り扱うFiiOのデジタルオーディオプレーヤー「M9」「M7」「M6」「X7 Mark II」「X7」「X5 3rd」について、ファームウェアのアップデートを開始した。

6機種がアップデート

M7を除く5機種には、Wi-Fi経由での「FiiO Link」によるコントロール機能が追加。Android版アプリではWi-Fi/Bluetoothでの操作、iOS版アプリではWi-Fiのみでの操作に対応する。

そのほか、機種ごとに細かな機能の追加や、バグ修正や不具合の修正なども実施される。FiiO Link以外のアップデート詳細は以下の通り。

M9FW1.0.5
・ホワイトリストにサードパーティー製アプリを追加
・FiiO Musicの設定項目にイコライザーの項目を追加
・バランス出力ブーストモードを無効すると再度有効にならないことがある不具合を修正
・ファームウェアアップデート検知機能が誤動作することがある不具合を修正
・USBオーディオ出力を利用時に画面を消灯させると、音声出力が停止する不具合を修正
・Android OSの例外処理が発生した直後に再生ボタンを押すと音楽再生機能が正しく動作しないことがある不具合を修正
・検索結果のアルバム/アーティストをタップすると対応するアルバム/アーティストの一覧に遷移するように検索機能を向上
・その他の軽微なバグを修正

M7FW1.0.6
・FiiO Musicの設定項目にイコライザーの項目を追加しました
・USBオーディオ出力を利用時に画面を消灯させると、音声出力が停止する不具合を修正
・Android OSの例外処理が発生した直後に再生ボタンを押すと音楽再生機能が正しく動作しないことがある不具合を修正
・特定の文字を含むトラック情報を正しく表示できない不具合を修正
・検索結果のアルバム/アーティストをタップすると対応するアルバム/アーティストの一覧に遷移するように検索機能を向上
・その他の軽微なバグを修正

M6FW1.0.2
・ホワイトリストにサードパーティー製アプリを追加しました
・FiiO Musicの設定項目にイコライザーの項目を追加しました
・ファームウェアアップデート検知機能が誤動作することがある不具合を修正
・USBオーディオ出力を利用時に画面を消灯させると、音声出力が停止する不具合を修正
・Android OSの例外処理が発生した直後に再生ボタンを押すと音楽再生機能が正しく動作しないことがある不具合を修正
・特定の文字を含むトラック情報を正しく表示できない不具合を修正
・検索結果のアルバム/アーティストをタップすると対応するアルバム/アーティストの一覧に遷移するように検索機能を向上
・スキップボタンが0.5秒以上ホールドされたことを検知すると、以降ホールドする・しないに関わらずトラックが切り替わる仕様に変更
・その他の軽微なバグを修正

X7 Mark IIFW1.1.2JP)/X7FW3.3.9)/X5 3rdFW1.2.5
・ライン出力/同軸デジタル出力を利用している場合で画面を消灯させると、音声出力が停止する不具合を修正
・USBオーディオ出力時に、自動シャットダウン設定機能が有効なままになる不具合を修正
・テーマ設定機能でユーザー作成の画像を使用したとき、設定の変更が保存されないことがある不具合を修正
・DLNA経由で192kHzのFLACファイルを再生した場合に、再生音が歪むことがある不具合を修正
・レジューム再生機能が有効時に、フォルダスルー再生が正常に行われなくなることがある不具合を修正
・特定の文字を含むトラック情報を正しく表示できない不具合を修正
・その他の軽微なバグを修正

関連記事