最新ファームウェア公開

FiiOのポタアン「BTR3」、イコライザー機能追加などアップデートを実施

編集部:小澤麻実
2019年06月06日
エミライは、同社が取り扱うFiiOのポータブルBluetoothヘッドホンアンプ「BTR3」の最新ファームウェア「v1.2」を公開。イコライザー機能と車載モードが追加されたほか、HWAがバージョン2.0にアップデートされるといった品質向上が行われた。


車載モードでは、USBケーブルで車に接続した際、車のエンジンが始動/停止したときに自動的に電源がオン/オフされる。

HWAはバージョンアップによりオーディオ出力が正常に行われない問題や、別のアプリケーションに切り替えた後にサウンドが出力されないといった互換性の問題が改善された。

そのほか、通話中に相手の声が聞こえにくいことがある不具合の改善や、低電力通知を変更し余計な警告を防ぐ、警告音を変更し音量レベルを下げるといった修正などが行われた。詳細はこちらからご確認いただける。

関連記事