aptX HD対応

AUDEZE、「iSINE」シリーズをワイヤレス化できるBluetoothリケーブル

編集部:押野 由宇
2019年04月26日
アスクは、AUDEZEブランドの「iSINE」シリーズをワイヤレス化できるBluetoothリケーブル「Bluetooth Cable for iSINE」を、本日4月26日より発売する。価格はオープンだが、11,980円前後での実売が予想される。

「Bluetooth Cable for iSINE」

AUDEZEの平面駆動型イヤホン「iSINE 10」「iSINE 20」専用のBluetoothリケーブル。現行のiSINEシリーズにそのまま装着可能で、AUDEZEならではの音場の広いサウンドをワイヤレスで楽しむことができるとしている。

接続イメージ

Bluetoothは5.0に準拠し、aptXとaptX HDコーデックをサポートするオリジナルモジュールを搭載。DSPはAudeze Cipher DSP。本体にMicro USBで充電可能なリチウム電池を内蔵しており、約2時間の充電で最大8時間の連続再生が行える。

マイクにはSiri対応ハイクオリティータイプを備える。ケーブル長は約66cmで、質量は約17g。

関連リンク

関連記事