数量限定モデル

EOZ、完全ワイヤレスイヤホン「AIR」にミリタリー色モチーフの『グリーン・ブラック』

編集部:川田菜月
2019年04月05日
モダニティ(株)は、EOZブランドの完全ワイヤレスイヤホン「AIR」の新色「グリーン・ブラック」を4月中旬より限定発売する。価格は17,064円(税込)。

新色「グリーン・ブラック」

AIRは、人間工学に基づいて設計された耳にフィットするアラウンドイヤータイプのフックを採用した完全ワイヤレスイヤホン(関連ニュース)。

新色「グリーン・ブラック」はミリタリー色をモチーフにしており、本体がグリーン、イヤーフックにブラックを採用。数量限定での発売となり、予定販売台数に達し次第終了となる。なおこれまでは、本体カラーがブラック/ホワイトの2色、ホワイトにはローズゴールドのイヤーフック、ブラックにはシルバーとブラックのイヤーフックを用意し、合わせて3色をラインナップしている。

ミリタリー色をモチーフしたカラーリング。数量限定モデルとなる

ドライバーはナノコーティングされたグラフェン素材に独自チューニングを施したφ8mmドライバーを搭載。それぞれにマイクが内蔵され通話も明瞭に行えるとしている。

Bluetoothはバージョン5.0、コーデックはSBC/AACをサポートする。接続するデバイス側のBluetooth設定をONにしていれば、自動的にペアリングするインスタント機能を備える。連続再生は5.5時間。周波数特性は20Hz - 20kHz、インピーダンスは16Ω。

関連記事