3極3.5mm to 3極3.5mm

BriseAudio、ポータブルオーディオ向けコンセプトラインケーブル「ZANAGIミニミニケーブル」を発売

編集部:押野 由宇
2018年12月28日
BriseAudioは、3極3.5mm to 3極3.5mmのポータブルオーディオ向けラインケーブル「IZANAGIミニミニケーブル」を、2019年1月11日より発売する。価格は64,000円(税抜)。本日12月28日より、取扱店舗およびBriseAudio公式ストアにて事前予約受付を開始。

「IZANAGIミニミニケーブル」

各種イベントにて同社のコンセプトモデルとして制作・展示されてきたIZANAGIケーブルのノウハウを投入したというラインケーブル。高機能高純度銅導体を採用し、その導体構造は非公開。絶縁体には特殊高機能樹脂を採用。これら独自設計のシールドを含む高機能素材を、多層構造でケーブル全面に配置。両端のプラグには日本ディックス製の高品質OFC-L字プラグを採用する。

IZANAGIについては、新開発の素材を採用することで同社がラインナップする「MASAMUNE」「MURAKUMO」グレードの情報量と解像度をそのままに、現代ソースに対する追従性を高め音の立ち上がりをハイスピード化したモデルと説明されている。ケーブル長は8cm。

なお、新素材の入手性の問題から、素材在庫がなくなり次第販売終了となる。

関連記事