導体は32AWG×4 Silver plated OFC

WAGNUS.、完全受注生産の透明皮膜採用イヤホンリケーブル「Crystal Lily」

編集部:平山洸太
2018年12月06日
WAGNUS.は、イヤホンリケーブル「Lilyシリーズ」の新作として「Crystal Lily(クリスタル リリィ)」を12月7日から発売する。受注制作となり、製作期間は3週間前後。価格は24,300円(税込)からで、一部オプションにより異なる。

「Crystal Lily」

皮膜には最高峰のトランスペアレント(透明)PTFEテフロン絶縁を採用。「とても艶感があり、女性ボーカルを美しく表現。明瞭感にも優れ、シリーズの中でかつてない程のパワフルさとワイドレンジさ」と説明されている。

導体には32AWG×4 Silver plated OFCを使用。プラグには、トープラ販売製の標準 黄銅材 銀メッキプラグが採用される。

トープラ販売製 標準 黄銅材 銀メッキプラグ

イヤホン側にはワイヤーが内蔵され、コネクターはカスタムIEMで採用される2ピン端子のほか、MMCX端子、qdc/UE製カスタムIEM端子、FitEar製カスタムIEM端子が選択可能。また15,000円(税込)でJH audio製4ピン端子、5,000円(税込)でゼンハイザー「HD800」にも対応する。

ケーブルカラーはトランスペアレント。長さは1.2m。

関連リンク

関連記事