Netflixを3ヶ月分視聴できるキャンペーンも

ピクセラ、新4K衛星放送対応のAndroid TV搭載チューナー「PIX-SMB400」。29,800円

編集部:川田菜月
2018年09月12日
ピクセラは、今年12月1日より開始となる新4K衛星放送に対応した、Android TV搭載の4K Smart Tuner「PIX-SMB400」を発売、本日9月12日から予約受付を開始する。製品出荷は10月5日から。価格はオープンだが、29,800円前後での実売が想定される。

4K Smart Tuner「PIX-SMB400」

本製品は新4K衛星放送の受信に対応した外付けチューナーで(関連ニュース)、衛星放送の受信環境にある4K対応テレビなどと接続することで新4K衛星放送の視聴が可能となる。なお、8K放送は受信できない。

USB対応のHDDを接続することで、地上/BS/110度CSデジタル放送だけでなく、新4K衛星放送の録画も可能。本機能は11月末頃にアップデートにて対応予定とのこと。なおチューナーが1系統のため、録画機能の利用は視聴中の番組に限られる。

接続端子はHDMI(HDCP 2.2)×1、LAN×1、USB Type-A×1を装備。HDRはHDR 10/HLGに対応。ドルビーアトモスもサポートする。

OSはAndroid 8.0 Oreoを搭載。NetflixやYouTubeなど動画サービスやAndroidアプリに対応する。リモコンにはGoogleアシスタントボタンを搭載しており、音声認識に対応。さらにNetflix専用ボタンも備え、ワンプッシュでアクセスできる。

リモコンにはNetflix専用ボタンを搭載

また早期購入者を対象としたNetflixプレミアムプランの視聴コードを3ヶ月分プレゼントするキャンペーンも実施される。キャンペーンの申込方法は製品の初回出荷分に同梱された申込用紙にて案内、申込期限は2018年11月30日までとのこと。

消費電力は19W。付属品にはHDMIケーブル、ACアダプタなどを同梱する。外形寸法は約230W×44H×144.5Dmm(突起部含む)、質量は約450g。

関連記事