Googleアシスタント対応で

「YouTube for Android TV」アプリが音声操作によるシーク機能を実装

編集部:押野 由宇
2018年06月28日
YouTubeのAndroid TV向けアプリ「YouTube for Android TV」の最新バージョン「2.03.04」が、6月27日に公開された。

今回の更新で、Googleアシスタントの音声操作により「30秒先にスキップ」といったシーク機能の利用が可能となった。また、Android TVのアプリケーションを切り替えYouTubeをあらためて再生させるときに、中断したところから再開しやすくなったという。

ほか、Android Oreoのホーム画面に最適化されたチャンネルを追加。さらに、滑らかなビデオ再生と修正により、吃音を軽減させたと説明されている。

関連リンク

関連記事