今後様々なサービスに対応

Oculus Goで「180インチテレビ」体験、動画視聴アプリ「Oculus TV」提供開始

編集部:風間雄介
2018年06月26日
Oculusは、スタンドアローンVRヘッドセット「Oculus Go」など向けのアプリ「Oculus TV」を無料で提供開始した。

「Oculus TV」は動画視聴用のアプリで、同社ではその体験について「実際の生活における180インチのテレビと同等」としている。

大自然の真ん中のリビングで大画面テレビを見られる

実際にヘッドセットを着けたときの見え方イメージ

実際にアプリを起ち上げてみると、アプリを大自然の中にぽつんと浮かんだようなリビングルームにソファーが置かれており、そこから画面を見るような体験が得られる。視界前方を大きなバーチャルスクリーンが占め、プロジェクターで投写した大画面映像を見ているかのような感覚だ。

視聴できるのはFacebook上のビデオコンテンツのほか、Red Bull TVやPluto TV、Neverthink、Newsyなどの映像が見られる。今後、夏から秋、その後にかけて、新たなストリーミングアプリ、放送パートナーなどを加え、Oculus TV上で見られるコンテンツを追加していく。ESPNもその中に含まれるという。

さらに同アプリは、Netflix、Hulu、SHOWTIMEなどOculus Go向けネイティブ動画視聴アプリのランチャーとしての機能も備えている。

関連リンク

関連記事