画面の見やすさにこだわって設計

BenQ、10段階の明るさ調整が可能な“クリエイティブ”向け27型4K液晶ディスプレイ「BL2711U」

編集部:川田菜月
2018年06月13日
ベンキュージャパンは、クリエイティブデザイナー向けに設計したという27型4K液晶ディスプレイ「BL2711U」を6月22日に発売する。価格はオープンだが、55,000円前後の実売が想定される。

「BL2711U」

解像度3,840×2,160(4K UHD)のIPSパネルを採用。視野角は上下左右178度で、色域はsRGBとRec.709を100%カバーするとのこと。画素ピッチは0.155mm、画素密度は163ppiとなる。アスペクト比は16:9、コントラスト比は1,000対1、輝度は300cd/m2

デザイナー向けの機能として、10段階の明るさ調整と暗い影に含まれるディテールの強調が可能な「デザイン(アニメーション)モード」や、3Dのカラーラインのコントラストを高めてより画面を見やすくした「CAD/CAMモード」を搭載。CAD/CAMソフトユーザー向けのプロ仕様ディスプレイとして認定されたことを示す「SolidWorks」の認証も受けている。

10段階で明るさ調整できる「デザイン(アニメーション)モード」

カラーラインのコントラストを高めた「CAD/CAMモード」

他にも、同社のWindows向けディスプレイパイロット・ソフトウェアにより、希望の割合に合わせたソフトの表示も可能。ピクチャーインピクチャー/ピクチャーバイピクチャー機能を搭載し、2台のPC画面を1台に同時表示にも対応する。

本機は140mmの高さ調整が可能。左右45度のスイーベル、上20度/下5度のチルト機構、また90度回転可能なピボット機能などを装備。また同社の画面方向スマート検出機能により、ドキュメントや画像に合わせて画面表示を縦/横向きに自動回転する。

また、独自設計のオートアイプロテクトセンサー機能、画面のちらつきを抑えるフリッカーフリー、ブルーライト軽減モードなども備えており、目に対する負担軽減を図っている。

入出力端子はDVI-DL×1/HDMI 1.4×1/HDMI 2.0×1/DP1.2×1/ヘッドホンジャック×1/Audio Line-in×1/USB 3.0×5(Downstream×4/Upstream×1)を装備する。スピーカーは3W×2を搭載、消費電力は42W(待機時0.5W以下)。本体サイズは639W×411 - 551H×240Dmm(台座あり)、質量は8kg。

関連記事