27型/24型/22型の3サイズ

LG、IPSパネル/狭ベゼルで各種ゲーミング機能装備のフルHD液晶モニター「MK600シリーズ」

編集部:小野佳希
2018年05月24日
LGエレクトロニス・ジャパンは、IPS液晶パネルと1.3mm幅の狭ベゼルデザインを採用した液晶モニター「MK600シリーズ」3機種を6月8日から発売する。27型の「27MK600M-B」が27,700円前後、24型の「24MK600M-B」が19,500円前後、22型の「22MK600M-B」が16,400円前後での実売が予想される。

MK600シリーズ

視野角の広さが特徴であるIPSパネルの採用により、上下・左右178度の広視野角を確保。ベゼル幅1.3mmの3辺フレームレスデザインを採用し、「フレームをほとんど感じさせずに映像への没入感を高める」としている。液晶パネルの解像度はフルHD。

AMD社のFreeSync対応APU/GPU搭載のPCやグラフィックカードと接続することで、ティアリングやスタッタリングを抑えるAMD FreeSyncテクノロジーを利用可能。映像信号を画面に表示するまでのタイムラグを最小限に抑えるというDAS(Dynamic Action Sync)モードや、暗いシーンの視認性を高めるブラックスタビライザーなど、各種ゲーミング機能を装備している。

低解像度の映像も高精細な映像へと補完する超解像技術「SUper Resolution+」も搭載。ブルーライト低減モードや、フリッカーを抑制する「フリッカーセーフ」も備えている。

関連リンク

関連記事