各種バランス端子にも受注生産で対応

final、ヘッドホン「D8000」「SONOROUS」用OFCシルバーコートケーブル

編集部:成藤正宣
2018年02月21日
S'NEXTは、同社finalブランドのヘッドホン「D8000」「SONOROUSシリーズ」専用のシルバーコートケーブル7モデルを2月28日より順次発売。本日より予約受付を開始する。

【ラインナップ】
・3.5mmプラグモデル「C093 LP15AXCL」:予想実売価格¥54,800前後
・2.5mmプラグモデル「C093 LP15DXCL」:予想実売価格¥56,800前後
・4.4mmプラグモデル「C093 LP15EXCL」:予想実売価格¥56,800前後
・6.3mmプラグ/1.5mモデル「C093 LP15BXCL」:予想実売価格¥54,800前後
・6.3mmプラグ/3mモデル「C093 LP30BXCL」:予想実売価格¥74,800前後
・XLRプラグ/1.5mモデル「C093 LP15CXCL」:予想実売価格¥69,800前後
・XLRプラグ/3mモデル「C093 LP30CXCL」:予想実売価格¥88,800前後

※3.5mmプラグモデル、6.3mmプラグ/1.5mモデル、XLRプラグ/3mモデル以外は受注生産
※XLRプラグモデル2種のみ3月9日発売

4.4mmプラグモデル「C093 LP15EXCL」

同社イヤホン「LAB II」「Piano Forteシリーズ」「FI-BA-SST」などに採用されてきたケーブルと同様のもので、0.08mmのOFC(高純度無酸素銅)線材にシルバーコートを施し、50本ずつ3本撚りにして製造したケーブル。


5タイプのプラグに対応し、6.3mmプラグ/XLRプラグは2種類の長さも用意する
スーパーコンピューター「京」用のケーブル製造で有名な潤工社と共同開発しており、皮膜にも潤工社のノウハウを活かした素材を採用。絶縁皮膜には誘導率の低いPFAフッ素ポリマー、外被には柔軟性を高めるPVCを採用する。

対応するヘッドホンは同社の発売している「D8000」「SONOROUS VIII/VI/IV/III/II」。なお同社では、上記ラインナップにないケーブル長やSONOROUS X用のケーブルについても個別対応を行うとしている。

関連リンク

関連記事