フィットネス対応

サムスン、本体に音楽を保存できる完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Gear IconX」

編集部:川田菜月
2017年10月19日
サムスン電子は、同社が展開するモバイル製品ブランド“Galaxy”より、フィットネストラッカー機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Gear IconX」を11月1日から発売する。

完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Gear IconX」

本機は左右独立型の完全ワイヤレスイヤホン。Bluetoothで接続したスマホ側に保存した音楽を再生するほか、左右にそれぞれ4GBのメモリを搭載しており、イヤホン単体でのスタンドアロン再生も可能。本体には最大1,000曲分を直接保存できる。対応フォーマットはMP3/M4A/AAC/WAV/WMA(v9)。

イヤホン本体にはタッチパッドを搭載し、タップ/スワイプすることで音楽再生/停止、着信応答、音量調整などの操作ができる。デザイン面では人間工学に基づいたコンパクト設計を施し、スポーティかつスタイリッシュに仕上げたとのこと。

音楽再生はスタンドアロンモードで最大6時間、ストリーミングモードは最大5時間の使用が可能。高速充電にも対応しており、約10分で約1時間使用できる。また、専用のチャージングケースも用意。

専用のチャージングケースも用意

また、ウォーキングやランニング時のペースを音声案内するコーチングプログラムを搭載。10個のペースまでカスタマイズ可能で、その日の体調や気分に合わせて切り替えることも出来る。

運動時のペース確認ができるコーチングプログラムを搭載

さらに自動トラッキング機能により、時間や距離・消費カロリーなどを記録。運動開始時には前回のアクティビティ情報を音声で教えてくれる。単体でもアクティブトラッカーとして自動で記録する。

内部にはフィットネスに最適化したという新ドライバーを搭載。クリアかつ安定した音質を実現するとしている。BluetoothはVer4.2、接続端子は本体がUSB2.0、ケースはUSB Type-Cを装備する。

イヤホンはUSB2.0、ケース側は Type-Cを装備

Android 4.4以上かつRAM 1.5GB以上の機器に対応。音楽ファイルはPCからUSBケーブルを用いて転送可能で、Galaxyのスマートフォンであれば端末からの転送も行える。付属品には、イヤーチップとウィングチップをS/M/L各サイズ同梱。本体質量は片方7.5g、ケースは約50g。
新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドSAMSUNG
  • 型番Galaxy Gear IconX
  • 発売日2017年11月1日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格25,000円前後)
【SPEC】●再生時間:最大6時間 ●対応コーデック:SBC ●対応プロファイル:HFP / A2DP / AVRCP ●オーディオ再生フォーマット:MP3, M4A, AAC, WAV, WMA(WMA v9) ●外形寸法:約18.6×約21.8×約22.8mm ●質量:7.5g

関連記事