現時点で7ブランドの新製品発表会を予定

「春のヘッドフォン祭2017」、4月29日・30日開催。新規参入含む200ブランド以上が出展

編集部:小野佳希
2017年03月24日
フジヤエービックは、ヘッドホン関連ブランドが集まるイベント「春のヘッドフォン祭2017」を4月29日(土)・30日(日)に中野サンプラザで開催する。新規参入企業の出展や、現時点で計7ブランドの新製品発表会が予定されていることなど、その開催概要を明らかにした。

各種資料などのサブビジュアルはMr.Speakersの新型ヘッドホン(国内未発売)を使用

開催時間は初日4月29日が11時〜19時で、2日目の4月30日が10時30分〜18時。会場には中野サンプラザ6/7/8/11/13/14/15Fの計7フロアを使用する。現時点で100以上の企業・団体が200ブランド以上の製品を会場内で展示・発表する事が決まっているという。

今回も各社の新製品発表会やイベントを両日に渡って開催。前述のように現時点で計7ブランドの新製品発表会が予定されており、4月29日には6FチャペルにてMr.Speakersの新製品発表会を行うことを明らかにしている。

また、今回、いくつかの発表会などのプレゼンター&モデルとして、テレビ東京の番組「YOUは何しに日本へ?」での取材がきっかけで「ハンコ王子」として有名になり、日本に移住してタレント活動をスタートさせたフランス生まれの日本大好きイケメン男子「ロマ・トニオロ」さんを起用するという。

パンフレットなど各種資料に掲載するメインビジュアルは、ヘッドホンをテーマにしたマンガ「ミミヨリ ハルモニア」(「Webコミックガム」連載中)作者のわだぺん。氏書き下ろしによる新スペシャルイラストを使用予定。4月中旬に同メインビジュルを公開する予定。

製品の特別販売コーナーも展開。そのほかイベントの詳細は随時、特設ページで告知するとしている。

関連記事