Class-Wのデジタルアンプ搭載

ケンウッド、デジタルオーディオプレーヤー“Media Keg”にBluetooth内蔵の新モデル

ファイル・ウェブ編集部
2011年05月26日
ケンウッドは、音質に配慮したデジタルオーディオプレーヤー“Media Keg”シリーズの新製品「MG-G608」を6月上旬に発売する。価格はオープンだが15,000円前後での販売が予想される。

「MG-G608」(ホワイト)

「MG-G608」(ピンク)

「MG-G608」(ブラック)

本体色はホワイト/ピンク/ブラックの3色。対応OSはWindows 7/Vista/XP(日本語版のみ)。

8GBのメモリーを内蔵。またSDHC対応のmicroSDカードスロットを備え、容量を拡張できる。USB 2.0端子も搭載する。

機能面ではBluetooth Ver.2.0 + EDRに対応し、A2DP/AVRCPプロファイルに対応。対応するイヤホンやスピーカーにワイヤレスで音声やコントロール信号を伝送できる。

再生に対応している音楽ファイル形式はMP3/WMA(DRM9対応)/AAC/WAVで、最高48kHz/16ビットのデータが再生可能。

音質にこだわった点も大きな特徴で、低消費電力と高音質を両立できると同社が説明するClass-W方式のデジタルアンプを採用。DCカットコンデンサーが不要になることから、超低域の歪みが改善し、周波数特性も良くなると言う。

ディスプレイは2.0型のカラー液晶で、JPEGやBMPの表示も可能。さらに専用ソフト「BeatJam」から転送した歌詞情報を表示することができる。

電池はリチウムイオン充電池。充電はUSBパスパワーで行え、充電時間は約1.5時間。ヘッドホン再生時の連続再生時間は約19時間、Bluetooth使用時は約8時間(ともにMP3再生時)。

カナル型イヤホンやS/M/Lのイヤーチップも付属する。外形寸法は46.5W×98.5H×13.5Dmm、質量は55g。

【問い合わせ先】
JVCケンウッドカスタマーサポートセンター
TEL/0120-2727-87
新着記事を見る
  • ジャンルデジタルメモリーオーディオプレーヤー
  • ブランドKENWOOD
  • 型番MG-G608
  • 発売日2011年6月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格15,000円前後)
【SPEC】●内蔵フラッシュメモリー容量:8GB ●カードスロット:microSD(SDHC対応) ●再生対応音楽ファイル:MP3/WMA(DRM9対応)/AAC/WAV ●Bluetooth:Ver.2.0 + EDR、A2DP/AVRCPプロファイル対応 ●外形寸法:46.5W×98.5H×13.5Dmm ●質量:55g

関連記事