“Walkman Phone”の上位モデルも登場

KDDI、世界初の3D対応“Woooケータイ”など09年春のau携帯電話新製品を発表

Phile-web編集部

前のページ 1 2 3 次のページ

2009年01月29日


本日au新製品の記者発表会が開催され、KDDI(株)代表取締役社長兼会長の小野寺正氏が挨拶を行った。

ユーザーの生活に溶け込むauを目指す 


KDDI(株)代表取締役社長兼会長 小野寺正氏

ユーザーの生活に溶け込むauを宣言
小野寺氏は「昨今の世界的な経済不況の影響は携帯電話市場にも及んでいる」としながらも、「当社としては、この機会にもう一度お客様の視点に立ち、ユーザーの皆様のニーズに素早く対応できるようサービスを整えていきたい」と語った。また今年の製品ラインナップやサービスについて、“auらしさ”をコンセプトに強化をはかることもアピールした。特に「innovate」「design」「usability」と「買いやすさ、選びやすさ」が軸となるキーワードであるとし、このコンセプトを基盤としながら小野寺氏は「ユーザーの生活に溶け込むauを目指し、本年も躍進を遂げたい」と意気込みを語った。

本日の発表会ではau携帯電話向けの新サービスとなる「MYスライドビデオ」も発表された。こちらは「LISMO Video」において、対応au携帯電話のカメラで撮影した写真から、簡単に高画質なスライドビデオを作成しダウンロードできるサービス。スタートは3月下旬を予定している。本サービスでは、テーマやシーズン、イベントに合わせた音楽や映像が入った動画のスライドテンプレートより、ユーザーが好みのものを選んで、対応する携帯電話で撮影した写真をメールで送るだけで、手軽にスライドビデオが作成でき、本体に保存できるというものになる。スライドビデオの保存先URLを友人や家族に送り、シェアして楽しむことも可能だ。


新サービス「MYスライドビデオ」を発表
また音楽サービスでは大手レコード店HMVとの提携によるサービスも発表された(関連サイト)。こちらはHMV全店で対象CDを購入すると、「着うたフル」「着うたフルプラス」1曲ぶんに相当する「300HMVポイント(300円分)」がプレゼントされるというもの。実施期間は2009年2月1日から4月30日まで。また、高精細な映像コンテンツや音楽ファイルの高速データ転送を可能にする新たな近接無線転送技術「TransferJet」をベースに、今後近い将来にau携帯電話向けのサービスを実現していく方針も示された。


HMVとの提携により「着うたフルプラス」の普及拡大を狙う

TransferJetによる新サービスを実現する考えが示された
イメージキャラクターの仲間由紀恵さんも来場 

新製品発表会にはau携帯電話のイメージキャラクターをつとめる女優の仲間由紀恵さんも駆けつけた。


仲間由紀恵さんも応援に駆けつけた

仲間さんがかぐや姫に扮する新CMも間もなく公開される
09年春モデルのテレビCMにも出演が決まった仲間さんは、今回、かぐや姫や赤ずきんに扮して新製品やサービスの魅力をアピールする。萬田久子さんやみうらじゅんさんなど、個性派俳優との共演も話題を呼ぶファミリーCMの撮影現場も、ますます息が合ってきたと語る仲間さん。新しいラインナップの魅力については「携帯電話の楽しみ方がますます広がっていくと期待しています。私もさっそく新機種に変更したいと楽しみにしています」とコメントした。

【問い合わせ先】
auお客様センター
TEL/0077-7-111

前のページ 1 2 3 次のページ

関連リンク

関連記事