ビクターから「HD画像出力」搭載の334万画素デジカメ発売

2000年09月18日
GC-X3 \125,000
●ビクターが提案する「DSC WORLD」に新たな仲間が加わった。デジタルスチルカメラのGC-X3である。

本機の主な特徴は、1/1.8型総画素334万画素CCD&原色フィルターを搭載し、高精細な描写と忠実な色再現を追求。新たにハイビジョン対応テレビと接続し、高精彩映像が楽しめる「HD画像出力」搭載している。また、銀塩写真のネガ/ポジフィルムを手軽に静止画に変更できる「フィルムコピーモード」搭載。 さらに静物撮影時に効果を発揮する「3つの高画質静物撮影モード」も搭載。その他、シャッターチャンスを逃さない撮影間隔1秒以内のクイックレスポンスや高い質感と高剛性を実現した、小型軽量の冷間鍛造アルミニウムメタルブラックボディを採用している(AVレビュー編集部)。

関連リンク

新着記事を見る
  • ブランドVICTOR
  • 型番GC-X3
  • 発売日10月上旬
  • 価格\125,000
【SPEC】●撮像素子:1/1.8型原色フィルター334万画素CCD  ●光学ズーム倍率:2.3倍 ●F値:F2.8〜F3.8  ●焦点距離:f=7.5mm〜17.5mm  ●35mmスチル換算値:37mm〜86mm
 ●AF合焦範囲:AF時50cm-∞、マクロ時2cm-50cm  ●記録メディア(別売品):3.3VスマートメディアTM(8/16/32/64MB) ●ファイル形式:静止画JPEG準拠(DCF準拠)、非圧縮TIFF、動画JMM形式(ビクターオリジナル) ●画像サイズ:静止画:2032ピクセル×1536ピクセル、1024ピクセル×768ピクセル、640ピクセル×480ピクセル、音声付動画160ピクセル×120ピクセル、動画記録時間連続最長約20秒  ●測光方式:マルチ/スポット測光 ●フォーカス:AF-S、AF-C、∞、2.4m/8ft、マニュアル ●露出制御:プログラムAE、絞り優先AE±2EV(0.5EVステップ) ●シャッタースピード:プログラムAE:1/750秒〜1/8秒、絞り優先AE:1/750秒〜2秒 ●ホワイトバランス:オート/マニュアル(晴れ、曇り、ハロゲン、ワンタッチ、夜景) ●感度設定:ISO80/160/320
●フラッシュ:推奨距離2.5m(ISO相当80時)、モード:オート/強制/赤目軽減/切  ●セルフタイマー:1秒/8秒 ●デジタルズーム:1024×768時:2倍、640×480時:2倍/3.2倍 ●液晶モニター:2型20万画素低温ポリシリコンTFT ●入出力端子:VIDEO出力/HD出力端子、USB端子(デジタル端子)、DC入力端子、専用プリンター出力端子 ●電源:電圧5V、バッテリーシステム:専用リチウムイオンバッテリー(BN-V37) ACパワーアダプター&チャージャー(AA-V37) ●バッテリー寿命:連続撮影枚数約550枚(液晶モニターOFF時)、連続撮影枚数約350枚(液晶モニターON時) ●外形寸法:111W×67H×59Dmm(突起部含まず) ●質量:本体質量約290g、撮影時総質量約320g(バッテリー、スマートメディア、ハンドストラップ含む)

関連記事