オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

オーディオテクニカ、「アートモニター」シリーズのヘッドホン3機種

2002年10月09日
<左>ATH-A500 <右>ATH-A900
●(株)オーディオテクニカは、アートモニターシリーズのヘッドホン「ATH-A500」「ATH-A700」「ATH-A900」の3機種を10月21日から発売する。価格はいずれもオープンだが、A500は10,000円前後、A700は15,000円前後、A900は20,000円前後での販売が予想される。

3機種は、DADS構造により伸びのある低域を実現。「3D方式ウィングサポート」によりさらに快適な装着感を実現したほか、圧迫感を低減するトータルイヤフィット設計も採用されている。ドライバーはいずれもφ53mm専用設計ドライバーとなる。「ATH-A700」のハウジングはスーパーメタリック塗装が施され、「ATH-A900」のハウジングはアルミニウム製となっている。(Phile-web編集部)

新着記事を見る
  • ブランドAUDIOTECHNICA
  • 型番上記参照
  • 発売日10月21日
  • 価格上記参照
【SPEC】
<ATH-A500>
●型式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー:φ53mm、ネオジウムマグネット CCAWボイスコイル ●周波数特性:5〜30,000Hz ●出力音圧レベル:100dB(JEITA) ●質量:290g(コード除く)
<ATH-A700>
●型式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー:φ53mm、ネオジウムマグネット CCAWボイスコイル ●周波数特性:5〜35,000Hz ●出力音圧レベル:102dB(JEITA)  ●質量:290g(コード除く)
<ATH-A900>
●型式:密閉ダイナミック型 ●ドライバー:φ53mm、ネオジウムマグネットボビン巻きOFCボイスコイル ●周波数特性:5〜40,000Hz ●出力音圧レベル:101dB(JEITA)  ●質量:350g(コード除く)

関連記事