HOME > 音元出版刊行雑誌 > Audio Accessory > オーディオアクセサリー173号

音元出版刊行雑誌

オーディオアクセサリー173号
季刊・オーディオアクセサリー 173号
SUMMER

2019年5月21日全国一斉発売!

定価1,400円(本体価格1,238円) チラ見するAmazonで買う Fujisanで買う


定期購読のお申し込みはこちらまで

表紙デザイン:大前英史デザイン室
表紙フォト:中村成一

●表紙のモデル:

画像をクリックして拡大

SONUS FABER
ELECTA AMATORⅢ
¥1,300,000(ペア、専用スタンド付き・税別)
イタリアの名門ソナス・ファベールから1988年に登場し、世界中のオーディオファイルから愛された歴史的スピーカー「エレクタ・アマトール」の後継として誕生したモデル。今号の「ミドル・ハイエンドスピーカー特集」でも紹介中 ●取り扱い:(株)ノア

(お詫びと訂正)

『オーディオアクセサリー173号』におきまして、掲載記事に誤りがございました。
読者の皆様、ならびに関係者の皆様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

●274ページで紹介しているアクロリンクのインターコネクトケーブル「8N-A2080Performante」に関して、 価格の長さの表記部分に間違いがありました。
正しくは1mペア=¥200,000(税別)、1.5mペア=¥267,000(税別)となります。


『オーディオアクセサリー173号』刊行にあたって

愛用システムの実力を最大限に引き出すための
手法やアイテムが満載

元号がかわり令和元年最初のオーディオアクセサリー誌が発売を開始しました。今号ではハイエンドスピーカーの魅力をより幅広いファンの方に体験していただくため、その“入り口”となる位置づけのモデルを集めた“ミドルクラスハイエンド・スピーカー”20モデルを集めたスクランブルテストを行っています。個性派揃いの注目モデルを同一条件で比較できる、またとない機会になっています。また、RCAインターコネクトケーブルの一斉比較も実に30モデルの製品が集結。製品選びの完全版としてぜひともご参照いただければ幸いです。

特別付録はジャズヴォーカリストの山口葵さんを迎え、CDフォーマットとMQAの聴きくらべができるサンプラーCDをお届けしています。その他にも注目の新製品や人気連載や高音質ソフト情報、そして何よりも愛用システムの実力を最大限に引き出すための手法やアイテムが満載の338ページ。ぜひともじっくりとお楽しみください。(編集部)


オーディオアクセサリー173号の目次はこちらから

画像をクリックして拡大


主な内容〜CONTENTS

特別付録CD

山口 葵

特別付録CD解説 MQA聴き比べサンプラー
アーティスト・インタビュー&比較試聴

今号の付録では、すでにオーディオファンの間でも絶大な支持を得ているジャズヴォーカリストの山口 葵が登場。『山口 葵が歌う祈りの伝統曲集』と題した4曲の代表作が収録され、それぞれが通常のCDフォーマットのほか、MQAエンコードでも収録された「MQA聴き比べサンプラーCD」となっている。今号では林 正儀氏の特別インタビューにて山口 葵の音楽の魅力に迫りながら、MQAの音の優位性も探っています。

画像をクリックして拡大

巻頭連載

「オーディオ銘機賞」審査委員長

藤岡 誠の
“ピュアオーディオの楽しみ”

「オーディオの醍醐味は組み合わせること」をスローガンとする、オーディオ界の権威、藤岡 誠氏による特別連載。第8回目にあたる今号の主役は、日本が誇るハイエンドブランド、TADから昨年末に登場した新型スピーカー「TAD‐E1TX」。同モデルを軸に3種類のパワーアンプを組み合わせて、高品位システムの構築に挑んでいます。

画像をクリックして拡大

巻頭企画

ベスト・ハイファイ・コンポーネント

本誌が今季最も注目するコンポーネントをご紹介する同企画。でも多彩な12モデルが集結。熱いレポートをお届けしています。エソテリックからは最新ドライブメカを搭載した最高峰SACDトランスポートとDAコンバーターが登場。ラックスマンからは入魂の管球式プリアンプが、スペックは超ド級の4筺体構成のモノラルパワーアンプを紹介。名門ブランド、クレルからはMQAやRoonにも対応するDACを搭載した新世代のA級プリメインアンプが、こちらも名門マッキントッシュからは70周年記念モデルの美しいプリ、パワーアンプが登場している。スイスのハイエンドブランド、ソウリューションからはプリメインアンプが上陸を果たしている。カナダ初のMOONからはこの5月のミュンヘン・ハイエンドで公開されたばかりの新型パワーアンプ、プライマーからは新提案、豊富なデジタル入力を装備したコンパクトなCDプレーヤーとプリメインアンプを紹介。スピーカーは英国モニターオーディオの中核、ゴールド・シリーズが第5世代へと進化。カナダのスピーカー専用ブランドであるパラダイムが日本初上陸。フランス、エリプソンの新シリーズ、イタリア、アルべド社の美しいスピーカーまで海外モデルを中心に豊富らラインアップを紹介しています。

画像をクリックして拡大
  • ESOTERIC Grandioso P1X/D1X 藤岡 誠
  • LUXMAN CL-1000 角田郁雄
  • SPEC RPA-MG1 石原 俊
  • KRELL K-300i/K-300i Digital 山之内 正
  • McIntosh C70/MC2152 角田郁雄
  • SOULUTION 330 角田郁雄
  • MOON 860A v2 井上千岳
  • PRIMARE CD15 PRISMA/I15 PRISMA 岩井 喬
  • MONITOR AUDIO GOLD SERIES 5TH Generation 井上千岳
  • Paradigm Persona7F/5F/B 小原由夫
  • Elipson Prestige Facet Series 大橋伸太郎
  • ALBEDO Acclara 井上千岳

総力特集

選ばれし20モデルがここに集結
“ミドル・ハイエンド”スピーカー
×プリメインアンプ スクランブルテスト

小原由夫、生形三郎

画像をクリックして拡大

今号の総力特集では、ハイエンドスピーカーの魅力をお伝えすべく注目モデルを集めたスクランブルテストを行っています。ここに選ばれた20モデルのスピーカーの多くは、ブランドの“入り口”として位置づけられた戦略モデルばかり。より幅広い層の音楽ファン、オーディオファンにハイエンドスピーカーの魅力を伝えるべく、ブランドの技術を惜しみなく投入した最重要モデルばかりです。

■登場する20モデルは以下の通り

KEF「R11」/HARBETH「HL5 plus」/LINN「AKUDRIK PASSIVE」/PMC「twenty5・24」/FYNE AUDIO「F702」/ELAC「VELA FS409」/PENAUDIO「CHARISMA SIGNATUR」/DYNAUDIO「CONTOUR 30」/QUADRAL「AURUM RODAN 9」/TANNOY「CHEVIOT」/PIEGA「Coax311」/B&W「805 D3」/MONITOR AUDIO「PL200U」/TAD「TAD-ME1」/REVEL「F228Be」/FRANCO SERBLIN「Accordo」/SPENDOR「Classic100」/SONUS FABER「ELECTA AMATORV」/MAGICO「A3」/FOCAL「Sopra N゜2」

試聴レポートを担当するのは小原由夫氏と生形三郎氏。両氏が個性派揃いのプリメインアンプ6モデルとのスクランブルテストを実施。20モデル×6モデルの計120通りの組み合わせを体験している。両氏の感性にマッチするのははたしてどの組み合わせか? ぜひともじっくりとお楽しみいただきたい。

注目コンポーネントを紹介

  • ACCUPHASE/P‐4500の魅力を探る
  • Technics/最新DJモデル登場、広がる「SL-1200」の世界
  • LINN/素晴らしき哉、リンの高精度サラウンドを体験
  • CREEK/EVOLITIONシリーズの拡張性に注目
  • FYNE AUDIO/中核500シリーズの高い品位を徹底検証
  • Amphion/最上位モデルKRYPTON 3が示す“Amphionの音“の世界
  • KEF/新Rシリーズ、緻密なリアリズムと素晴らしき包容力
  • KRIPTON/クリプトンのスピーカーKX-0.5U、こだわりの漆塗り
  • Kii Audio/最先端技術を盛り込んだ新世代機、世界が注目するKii THREEとは?
  • AUDEL/木製の独自キャビネット技術で工芸的センスと音質を高度に両立
  • FOSTEX/オーディオ専用サブウーファーでグレードアップ
  • audiolab/コンパクトなステレオ&モノラルパワーアンプが登場
  • Sonore/革新的ブランド、Sonoreいよいよ日本上陸!
  • XI AUDIO/Sagra DACが可能とする正確なS/PDIF接続の実力
  • Meridian/手持ちのCDプレーヤーをMQAやRoonに対応できる最先端機
  • IO DATA/ファン必見のNAS、SoundGenicをどう使う? 大阪府・H.Mさん
  • MARANTZ/マランツサウンドを実現するオールインワンシステム
  • ACCUPHASE/純A級パワーアンプ「A-48」が間もなく登場
  • M2TECH/“本当の音”に迫れるフォノADCの最新バージョン
  • GRADO/最上位”リネージュ”シリーズに第二弾AEONが登場
  • TEAC/サエクコラボアームを搭載した入魂のアナログプレーヤーの魅力を探る
  • MUTECH/上級機を継承し、低価格を実現した注目モデル

新製品アクセサリー&ケーブル情報

ベスト・ハイファイ・アクセサリー

本誌の真骨頂、今季も注目のアクセサリー&ケーブルの新製品が続々と登場しています。ゾノトーンは力強い鳴りっぷりのBlue Spiritシリーズと拡がり感・奥行き感のRoyal Spiritシリーズを一体化させた革新のインターコネクトケーブルが登場。スウェーデン発のケーブルブランド、ヨルマ・デザインからはハイエンドエントリークラスのNo3に変わるシリーズとして「トリニティ」シリーズが誕生。PSオーディオは薄型筐体のクリーン電源システムを紹介。フルテックからは設置位置をさらに低く設置できるケーブルインシュレーターが登場。ドイツの名門インアクースティックは完全空気絶縁を採用したAIRシリーズの極太最高峰スピーカーケーブルが上陸。AIRシリーズ全体としての魅力とともに福田雅光氏のレポートをお届けしています。

画像をクリックして拡大

  • ZONOTONE Grandio AC-1 井上千岳
  • JORMA DESIGN JORMA TRINITY 井上千岳
  • PS AUDIO Stellar PowerPlant 3 角田郁雄
  • FURUTECH NCF Booster-Signal-L 小原由夫
  • inakustik LS-4004Air 福田雅光

注目アクセサリー紹介

  • OYAIDE/“銀線”の概念を覆す5N純銀シリーズの表現力と伝送性能
  • TIGLON/超高S/Nを生み出すハイエンド・パワーケーブルが誕生
  • WIREWORLD/シリーズ8のエントリー・スピーカーケーブルの魅力
  • Telos Audio Design/電磁波を防げ! Quantum Dampingの効果を検証する
  • Audio Replas/集中試聴17 コンセントプレートのノイズ誘導を体感!
  • Sound element/「SE-H4419R」ユーザーを訪ねる〈永瀬宗重さん〉
  • SIXTH ELEMENT/最強のディスクスタビライザーが誕生
  • KaNaDe/画期的なCD盤専用の静電気対策シールが発売
  • SUNSHIN/ハイCPの枠を超越した電源ケーブルが誕生
  • SOUND MAGIC/ガラス vs MDF、ハイエンドラック徹底比較
  • 出水電器/オーディオ電源悦楽ものがたり〈ジェフリー・ジョーサンさん〉
  • 日本音響エンジニアリング/“純和室”でアンク自宅試聴デモを体験
  • ESCART/“お手軽”ルームチューニングアイテムを試す
  • FURUTECH/NCFを採用した新型電源プラグ&コネクターが誕生
  • DH Labs/新次元のノイズ対策“プログレッシブ”バージョン登場
  • AET/革新のハイエンド・アースケーブルが新登場
  • ACROLINK/199セット限定、8Nリッツ線採用ケーブルが発売

重点アクセサリー研究“電磁波を防げ!

新世代インターコネクトケーブル
30モデル徹底比較  井上千岳

現代の過酷なノイズ環境に対策すべく、確実に進化を遂げているケーブルの世界。今号ではその中から、最もスタンダードで効果を発揮するジャンルであるRCAインターコネクトケーブルをクローズアップ。今回は国内外のケーブルブランドから実に30モデルが集結。圧倒的に進化を遂げたいま旬のモデルを井上千岳氏が聴き分けています。あなたが好みのケーブルはどのモデルか?音質傾向表も含めて、じっくりとお楽しみください。

画像をクリックして拡大

新製品情報

話題のモデル集中試聴レポート
特選・新製品アクセサリー

高音質ソフト情報

14人の評論家が選ぶ優秀盤オーディオグレード

  • 中川ヨウのフェイヴァリット・ミュージック「エスペランサ」 中川ヨウ
  • 山之内正のクラシック四季報
  • 特別インタビュー「アラベラ・美歩・シュタインバッハー」 角田郁雄
  • ベルリン・フィルの首席指揮者にキリル・ペトレンコが就任 山之内 正

人気連載

  • 石原俊のネットオーディオ日記「自分史とDELA N1A/2の試聴」
  • 旬の音本舗*福田屋「試聴室リニューアル大作戦〜 “再出発の歌”②ほか」 福田雅光
  • ジャズびたりオーディオ桃源郷 寺島靖国
  • 連載エッセイ「美しい音。美しい音楽。⑱」 角田郁雄
  • オーディオ工房・炭山太鼓判「インターコネクトケーブルの実力を引き出すアイテム」 炭山アキラ
  • 石田善之の往年の愛機、復活プロジェクト「アナログカートリッジ①」
  • シンセイゴッサムオーディオケーブル「CRANE SONGのDAコンバーターを紹介」
  • オーディオはアフロで行こう「新旧マークレビンソンのスクランブル」 田中伊佐資

キーパーソンの声

  • JÉRÔME ANDRÉ氏/Avantgarde Acoustic
  • Andrzej Sosna氏/FYNE AUDIO

超豪華 愛読者プレゼント



定価1,400円(本体価格1,238円)/ 令和元年5月21日発売
好評発売中
バックナンバー詳細