HOME > 音元出版刊行雑誌 > Audio Accessory > オーディオアクセサリー171号

音元出版刊行雑誌

オーディオアクセサリー171号
季刊・オーディオアクセサリー 171号
WINTER

2018年11月21日全国一斉発売!

定価1,400円(本体価格1,238円) チラ見するAmazonで買う Fujisanで買う


定期購読のお申し込みはこちらまで

表紙デザイン:大前英史デザイン室
表紙フォト:中村成一

表紙のモデル:
■PLAYBACK DESIGNS「MPT-8」+「MDP-8」
SACD&CDトランスポート+DAコンバーター●取り扱い:ナスペック(株)
■NVS SOUND「FDV-RCA」
RCAインターコネクトケーブル●取り扱い:アイレックス(株)


『オーディオアクセサリー171号』刊行にあたって

年末年始のオーディオライフは
この1冊からはじまる!

2018年度の最後となる『オーディオアクセサリー171号』がいよいよ刊行されました。今号では「オーディオ銘機賞2019」と「オーディオアクセサリー銘機賞2019」、2つのアワードの全受賞モデルを発表。受賞モデルを単にご紹介するだけでなく、注目製品に関しては、さらに、どこよりも詳細なレポートをお届けしています。
さらに今号では“ハイレゾCD”として大きな話題となっているMQA-CDをお届け。しかもギタリスト、松尾由堂さんの新録音源となっています。美しいギターのサウンドをぜひともお楽しみください。
さらには総力特集では「注目の最新コンポーネント徹底スクランブルテスト」を、重点アクセサリー研究では「年末・年始のお掃除アイテム徹底比較」も充実した内容でお届けしています。特別企画や人気連載も含めて、総ページ数は410ページ。この1冊で、年末・年始のオーディオライフをぜひともお楽しみください。(季刊・オーディオアクセサリー編集部)


オーディオアクセサリー170号の目次はこちらから

画像をクリックして拡大


主な内容〜CONTENTS

■本誌付録MQA-CD特別インタビュー

ギターひとつで生み出される色彩豊かな世界

松尾由堂『サウンド・オブ・ギター』
from 「ATLANTIC STORIES」

特別解説「MQA-CDをハイレゾで聴く方法」

今回の付録音源は松尾由堂の最新アルバム『アトランティック・ストーリーズ』に収録された音源の中からお届けしています。レコーディングとマスタリングは数々のジャズ録音を手掛け、そのサウンドがオーディオファンの方々からも高く評価されているSTUDIO Dedeが行っている。新たな圧縮形式として昨今で世界的な注目を集めているMQA-CDにより、4曲のマスター音源を収録。ぜひとも珠玉のギターサウンドを味わってください。

画像をクリックして拡大

■特別企画

オーディオ銘機賞2019発表

金賞・特別大賞・銀賞・銅賞 受賞モデル 詳細レポート
特別賞発表 部門賞全モデル完全紹介

「オーディオ銘機賞2019」の全受賞モデルをご紹介します。本年度も3賞受賞モデルをはじめとして、特別賞から部門賞にいたるまで注目の製品が勢揃い。アナログやネットオーディオ関連の製品も含め、これまで以上に多種多様なラインアップが受賞を果たしています。各評論家陣を中心に、製品の開発者や販売店員のコメントも含めた特別レポートも多数掲載しています。ぜひともじっくりとお楽しみください。

画像をクリックして拡大

■巻頭企画

BEST Hi-Fi Components

「ベスト・ハイファイ・コンポーネント」オーディオ銘機賞スペシャル

ここではAA誌で毎号お届けしている巻頭企画「ベスト・ハイファイ・コンポーネント」の「オーディオ銘機賞」特別バージョンをお届けしています。本年度の“銘機賞”受賞モデルの中から、特に注目の最新製品11モデルをセレクト。 その製品コンセプトや技術、音質を徹底検証しています。 また、これに続き、受賞モデルのなかで、既に本誌でも紹介している製品を中心とした 厳選モデルの特別レポートもお届けしています。こちらもぜひともお楽しみください。

●「ベスト・ハイファイ・コンポーネント・特別編」に選出された11モデル
ACCUPHASE「DP-750」(石原 俊)/TAD「TAD-M1000-K/S+TAD-E1TX-K」(石原 俊)/YAMAHA「C-5000/M-5000」(石原 俊)/CS Port「C3PR」(角田郁雄)/ACCUPHASE「E-480」(井上千岳)/LUXMAN「DP-151」(大橋伸太郎)/ACCUPHASE「C-2150」(井上千岳)/SONUS FABER「AIDAU」(角田郁雄)/Aavik「U-150」(福田雅光)/KRIPTON「KX-3 Spirit」(石田善之)/DELA「N100」(生形三郎)

画像をクリックして拡大

「オーディオ銘機賞2019」受賞モデル・特別レポート

  • JBL/オマージュを超越した現代の銘機「L100 Classic」
  • FOCAL/最新ブックシェルフ「Diablo Utopia」「KANTA N °1」を聴く
  • TAD/TAD「Evoluttionシリーズ」のフルシステムを聴く
  • ESOTERIC/「K-05Xs+F-05」ES-Link Analog独自の魅力を検証
  • ESOTERIC/K-Xsシリーズの開発者に訊く
  • MARANTZ/最高水準のスタンダード「12シリーズ」が誕生
  • ELAC/待望のJET搭載モデル「Velaシリーズ」が上陸
  • DENON/こだわりのエントリー、800シリーズの魅力
  • SOULNOTE/最先端のディスクリートDAC「D-2」の魅力
  • DALI/超強力エントリー「OBERONシリーズ」がついに登場
  • SPEC/人気のプリメインアンプ、愛用ユーザーを訪ねる
  • ORTOFON/100周年を経たオルトフォンのこれから

■特別企画

オーディオアクセサリー銘機賞2019

全受賞モデルを発表

オーディオアクセサリーやケーブル関連を品評する世界随一アワードである「オーディオアクセサリー銘機賞」。同賞に関して、本年度の受賞モデルが決定しました。本企画では頂点となったグランプリモデルや特別大賞の受賞モデルを中心に、全受賞モデルを発表しています。愛用機器の実力を最大限に引き出してくれるアイテムばかりです。製品選びのご参考に、ぜひともお楽しみください。

画像をクリックして拡大
画像をクリックして拡大

「オーディオアクセサリー銘機賞2019」
受賞モデル・特別レポート

  • Zonotone/6人の審査員が語るスピーカーケーブル「Grandio SP-1」の魅力
  • AndanteLargo/“最高位”のプレーヤー台「Grand Solo」誕生
  • NVS/Virtuosoの名を冠したNVSの新世代ケーブル
  • KRIPTON/フラッグシップ電源ボックス「PB-HR2000」
  • PS AUDIO/電源の次なる時代を築いたPowerPlant 20年の集大成
  • TIGLON/“ケーブル革命”HSEシリーズの魅力に迫る
  • FURUTECH/録音現場にも必須、フルテックNCF Boosterシリーズの劇的効果
  • FURUTECH/高音質電源アクセサリーでコンセント周りをパワーアップ!
  • 中村製作所/“ノイズ対策の救世主”超強力フィルター内蔵の電源ボックス
  • TELEGARTNER/オーディオ専用ネットワークハブ「M12 SWITCH MAGIC」
  • Sixth Element/強力マイナスイオン効果のアクセサリーブランドが上陸
  • Sound Element/ノイズ対策アイテム「SE-H1042D」開発ストーリー
  • OYAIDE/最新電源ケーブルとアースケーブルの魅力
  • KOJO TECHNOLOGY/最高峰クリーン電源「DA-06」の魅力を探る
  • CS Port/画期的な除電対策アイテム「IME1」を試す
  • AET/注目のヒットアイテム、アースケーブルの効果
  • Viard Audio/ヴィアード氏に訊く〜フランス発のケーブルブランドの魅力
  • SOUND MAGIC/大型機器用オーディオラック「EX Series」が登場
  • TIGLON/10周年記念オーディオラック「MAGNESIA EX」の魅力
  • AUDIENCE/新生ケーブルブランド、その魅力に迫る
  • Hannl/“プライスダウンでも性能は向上”最高峰クリーナーが刷新
  • FIDELIX/“密着”ヘッドシェルに新ラインアップが登場
  • KOTOBUKI/最新ルームチューニングパネル「音快速極烈」登場
  • Kirmuss Audio/画期的レコードクリーナー「KA-RC-1」が上陸
  • YAMAKI/セラミックスシェルの上位版、アルミナ製モデルが登場
  • JORMA DESIGN/“9N純度”の最高峰「ステイトメント」の魅力
  • Telos Audio Design/「Grounding Noise Reducer」がさらに進化
画像をクリックして拡大

■総力特集

今年狙うべき、製品を見つけ出せ!

注目の最新コンポーネント
徹底スクランブルテスト

この秋から年末・年始に登場してくる新製品の中で、本誌注目のコンポーネントを徹底紹介しています。アナログ関連やネットオーディオ関連からヘッドフォンまで。幅広いジャンルの製品をセレクト。実際の記事では音質レポートにとどまらず、“組み合わせによる相性”も重視した、本誌ならではの切り口で、製品購入の決定版として、製品選びの基準となる充実した内容をお届けしています。

画像をクリックして拡大

今季の注目コンポーネント紹介

  • LINN/モジュラー式コンポーネント「SELEKT DSM」
  • WEISS/現代のDSP機能が光る「DAC502」
  • CREEK/「EVOLUTION 100CD/100Aの魅力」
  • MOREL/イスラエルのハイファイスピーカーが日本上陸
  • ATOLL/「Signatureシリーズ登場」
  • Asoyaji Audio/ただひたすらに「ミニマル」。注目の新ブランドの第一弾DAC
  • XI AUDIO/圧倒的なピュアリティ 新ブランド「XI AUDIO」が起こすサウンドの革新
  • Amphion/世界のスタジオを虜にした北欧ブランドが「音楽ファン」へ向けたサウンド
  • KRYNA/ジェルコ最新トーンアームの魅力
  • MUTEC/デジタル再生をさらに追い込むクロックの重要性
  • SONUS FABER「SONETTO」シリーズ登場

今季の注目アクセサリー紹介

  • WELL FLOAT/交換用ユニット「フルコンサート・グランド」を試す
  • IsoTek/“タイタンのスリム仕様”「TITAN ONE」が登場
  • WIREWORLD/シリーズ8に刷新、その魅力を探る
  • Audio Replas/ルームチューニングアイテムを試す
  • YG ACOUSTIC/スピーカーブランドが手がける究極のオーディオラック
  • hardwired/トランスペアレントのジュニアブランド誕生!
  • YAMAHA/音響パネル「ACP-2」導入レポート(土方久明)
  • 日本音響エンジニアリング/夢のオーディオ・ハウスを訪ねる(松木清悟さん)
  • JS PC AUDIO/ネットワークハブが新たに登場
  • ACROLINK/8N電源ケーブル「8N-PC8100Performante」限定発売
  • ORTOFON/注目ケーブル「Reference」「福田屋」の評価はいかに!?

■重点アクセサリー研究

年末・年始のお掃除アイテム徹底比較

毎年恒例となっている年末年始のお掃除企画。今号では特に注目の新製品が数多く登場しているアナログ再生周りのクリーニングアイテムに注目。ブラシからスタイラスクリーナー、夢のレコードクリーニングマシーンまで、炭山アキラ氏が徹底解説しています。年末年始はぜひともレコ−ドを磨きましょう!

画像をクリックして拡大
画像をクリックして拡大

■人気連載

  • オーディオはアフロで行こう⑱「タンノイが大集合」田中伊佐資
  • 旬の音本舗*福田屋「リニューアル大作戦&注目アクセサリー」福田雅光
  • ケーブル基礎講座③「スピーカーケーブルの基礎」生形三郎
  • 往年の愛機復活プロジェクト「テクニクスのジャケットサイズ、SL-10」石田善之
  • 連載エッセイ「美しい音。美しい音楽。⑯」角田郁雄
  • ジャズびたりオーディオ桃源郷 寺島靖国
  • ラック裏の流儀「平成最後の大チューニング」田中伊佐資

■高音質ソフト情報

  • 音にもこだわり抜いたライヴ体験〜葉加瀬太郎コンサートレポート〜
  • Half Speed Masteringの巨匠、Miles Showell(Abbey Road)インタビュー
  • 14人の評論家が選ぶ優秀盤オーディオグレード
  • 中川ヨウのフェイヴァリット・ミュージック「トニー・ベネット&ダイアナ・クラール」
  • 山之内 正のクラシック四季報
  • 渡辺貞夫 特別インタビュー 中川ヨウ
  • ユニバーサルミュージック社長兼CEOインタビュー
  • ユニバーサルミュージックの“ハイレゾCD“最新タイトルを紹介
  • 内田光子のベートーヴェンなどベルリン・フィル最新作をピックアップ
  • 音質にこだわったイザベル・ファウスト日本限定企画盤
  • リートの伝統を受け継ぐベンヤミン・アップル特別インタビュー
  • 「ホワイト・アルバム」50周年盤発売! ジャイルズ・マーティンにインタビュー

超豪華 愛読者プレゼント



定価1,400円(本体価格1,238円)/ 平成30年11月21日発売
好評発売中
バックナンバー詳細