Infinite Office機能もアップデート

「Oculus Quest 2」、PCとワイヤレス接続できる「Air Link」機能など追加。120Hzにも対応

  • Twitter
  • FaceBook
編集部:小野佳希
2021年04月14日
Facebookは、VRヘッドセット「Oculus Quest 2」のファームウェアを「v28」にアップデートし、PCとワイヤレス接続できる「Air Link」機能や120Hz駆動対応などを新たに提供することを発表した。

Oculus Quest 2

これまで、PCと有線接続することでOculus Rift向けのゲームを楽しめる「Oculus Link」を提供していたが、「Air Link」ではこれをワイヤレスで利用可能に。PCアプリの設定メニュー内の「Beta」項目、およびQuest 2本体の設定メニュー「Experimental」からそれぞれAir Linkを有効にすることで機能を利用できるようになる。なお、本機能はベータ版としての提供。

PCとQuest 2が同一のWi-Fiネットワーク内にある環境であればワイヤレス接続が可能。ネットワーク回線が安定しない環境下や、より高品質なプレイを追求したい場合などでは、従来どおりOculus Linkでの有線接続を推奨している。

そして、昨年11月の90Hzネイティブ対応に続き、今回新たに120Hzにも対応。現時点ではまだ120Hz対応アプリは存在していないが、前もってQuest 2の設定メニュー「Experimental」から120Hz対応機能を有効にしておくと、120Hz対応アプリがリリースされた時点から自動で120Hzでそれらのアプリを利用できるようになるという。

そのほか、「Infinite Office」機能もアップデート。VR空間に机を設置して現実世界でのオフィスや家庭環境と同じような感覚で使えるようにする機能と、現実世界で使っている物理キーボードをVR空間にも表示してそのまま使えるようにする機能を追加した。

関連リンク

関連記事