3月30日から発売

ドコモ、新「iPad Air/iPad mini」を3月20日から予約受付。価格等は「近日中に公開予定」

編集部:小野佳希
2019年03月19日
NTTドコモは、アップルが発表した「iPad Air」「iPad mini」新モデルの取扱いを発表。3月20日10時から全国のiPad取扱店およびドコモホームページで予約受付を開始し、3月30日から発売する。

iPad Air

価格は「近日中に公開予定」だとするなど、発売日および予約受付開始日以外の情報はまだ非公開。カラーバリエーションや内蔵容量など複数ラインナップからどのモデルを取り扱うかなども現時点では明かされていない。

「iPad Air」(関連ニュース)および「iPad mini」(関連ニュース)新モデルは、Apple Pencil対応、Retinaディスプレイ、A12 Bionicチップの搭載などが特徴。画面サイズはiPad Airが10.5インチで、iPad miniが7.9インチ。

なお、アップルによる直販では「iPad Air」がWi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルの2種類が用意されており、Wi-Fiモデルの64GBモデルは54,800円、256GBモデルは71,800円。Wi-Fi+Cellularモデルの64GBモデルは69,800円、256GBモデルは86,800円。「iPad mini」はWi-Fi/64GBが45,800円、Wi-Fi/128GBが62,800円、Wi-Fi+Cellular/64GBが60,800円、Wi-Fi+Cellular/256GBが77,800円(いずれも税抜)。

関連リンク

関連記事