声だけで機能を使える

「ヘイSiri、OK,グーグル」が可能に。Siri経由でGoogleアシスタント呼び出し

編集部:風間雄介
2018年11月26日
Googleは、iOS用「Google アシスタント」アプリをアップデート。バージョン1.4.6109の提供を開始し、新たにSiriショートカットに対応した。

Siriショートカットを設定することで、「ヘイSiri」と発話してSiriを呼び出してから、「OK,Google」(別の言葉も設定できる)と話すことで、Googleアシスタントを声だけで呼び出すことが可能になった。

Googleアシスタントの起動をSiriに追加できるようになった

以前のバージョンのアプリでも、iOSデバイスの言語設定をいったん英語にするなどの工夫を行うことでこの機能を使えたが、今回のアップデートにより、特に設定を変えることなく、SiriショートカットからGoogleアシスタントを呼び出せるようになった。

Siriにはできず、Googleアシスタントならできる機能は数多い。こういった機能を、アプリを起ち上げる手間なく、声だけで使用できるのは便利だ。Googleアシスタントを頻繁につかうiOSデバイスユーザーには設定をおすすめしたい。

関連記事