Android OS向けに提供

NAVITIMEのカーナビアプリにおすすめの「ドライブコース」提案機能

編集部:押野 由宇
2019年03月15日
ナビタイムジャパンは、Android OS向けカーナビアプリ「NAVITIMEドライブサポーター」にて、「ドライブコース」の提供を開始した。

NAVITIMEドライブサポーターは、渋滞情報や駐車場の満車空車情報などのリアルタイム情報がわかるカーナビアプリ。通信ナビのため、常に最新の地図で案内が可能であることや、バージョンアップにより新機能の追加などが行えることが特徴となる。

この度追加された「ドライブコース」は、ナビタイムジャパンが提供するカーナビアプリを利用しているユーザーのプローブ情報から、「今いるスポットから次に訪れているスポット」などのデータを抽出し、ドライブにオススメのコースを作成、提供するというもの。

「ドライブコース」のイメージ

日本全国約260コースが掲載され、コース数は順次追加を予定。「自然」「グルメ」「子供向け」などのタグで検索ができるほか、「コース想定時間」「予算」で並び替え表示も可能となっている。

また「ドライブコース」で紹介されるスポットは、順番の並び替えや削除、滞在時間の変更などのカスタマイズが可能。また出発地/目的地を任意のスポットに変更できるため、自宅や現在地に変更し、コースを編集して「保存コース」として保存することができる。

今回提供されたのはAndroid OS向けだが、iOS向けにも順次対応する予定としている。

関連リンク

関連記事