JASRACの告訴を受け

「Share」でアニソンなど違法アップロードしていた男性が逮捕

ファイル・ウェブ編集部
2013年01月11日
愛知県警察本部サイバー犯罪対策課及び南警察署は、ファイル共有ソフト「Share」を使用してインターネット上に音楽ファイルを公開していた男性を著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで逮捕した。

被疑者は、愛知県碧南市在住の36歳の男性会社員。アニメソングやコミック作品1800件近くのファイルを「Share」で違法にアップロードし、不特定多数のユーザーに対して送信できるようにして著作権(公衆送信権)を侵害した疑い。

アップロードされていたファイルに日本音楽著作権協会(JASRAC)の管理楽曲が含まれていたため、JASRACが2012年12月19日に告訴しており、今回の逮捕はこの告訴を受けてのもの。

関連リンク

関連記事