「旅」がテーマのカラーデザイン

キヤノン、ミラーレス「EOS M」のスペシャルカラー“ベイブルー”

ファイル・ウェブ編集部
2013年04月11日
キヤノンマーケティングジャパン(株)は、ミラーレスカメラ「EOS M」の新色“ベイブルー”のダブルレンズキットを4月25日に発売する。価格はオープンだが、直販サイト価格は109,800円(税込)。ラインナップするのはダブルレンズキットのみで、ボディ単体での販売は行わない。

「EOS M」“ベイブルー”(EF-M22mm F2 STM 装着時)

EOS Mはキヤノン初のミラーレスカメラで、EOSシリーズのエントリーモデルに位置づけられる製品(関連ニュース)。

今回追加される新色“ベイブルー”は、コミュニケーションディレクターの森本千絵氏が「旅」をテーマにカラーデザインを手がけたスペシャルモデルとなる。

【問い合わせ先】
キヤノンお客様相談センター(ミラーレスカメラ)
TEL/050-555-90002

関連リンク

関連記事