HOME > ニュース > 4年ぶりの開催は大盛況!「ポタフェス2023春 名古屋」出展まとめ

国内再展開ブランドや新製品が多数

4年ぶりの開催は大盛況!「ポタフェス2023春 名古屋」出展まとめ

2023/04/13 ファイルウェブ編集部
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE


今年3月発売のCayin「N7」は、DAC/LPF/ヘッドホンアンプ回路をディスクリート設計したというユニークなDAP

THIEAUDIOから発売予定の開放型ヘッドホン「Ghost」


ラディウスは、金属筐体で新しくなった、ダイナミック型+ピエゾ型同軸ドライバーのイヤホン「ドブルベ」シリーズを展開

リアルアシストは新ブランドGEEK WOLDのイヤホン「GK100」を公開。


多数のイヤホンブランドを展開する地球世界。小指サイズのコンパクトUSB-DAC「SPACE Lite」も参考出展

ソーラーパネル付きケースがユニークな完全ワイヤレス「PHOENIX」などを展開するurbanista


ながら聴きに最適な骨伝導イヤホンを展開するShokz

純銀筐体に18金メッキを施したRosenkranzのイヤホン「RK-Silver/KA/(18K Gold)」。その価格は110万円!


金属ノズルの響きの再現を目指したという日本ディックスのイヤーピース「COREIR(コレイル)」。イベント当日に発売された

コンプライは非常に多くの完全ワイヤレスイヤホンに対応できるフォームイヤーピースを用意


Brise Audioは、ブランド初の銀線ケーブル「Silver Concept Ultimate」を参考展示

NOBUNAGA LabsはOFC錫メッキ導体の8芯ケーブルシリーズが好評


onsoはくぼみのあるMMCX端子にも挿しやすい新型コネクター採用のケーブルを出展。また、ウォークマンの一部モデルが対応する「グランド分離」仕様のモデルが再度注目されているという

武蔵野レーベルはウォークマン新モデル対応のケースをお披露目


クラウドファンディング製品を展示するGREEN FUNDINGブース。拡声器メーカー・ノボル電機のレトロなモノラルスピーカー&アンプ、アンプとスピーカー間をWi-Fiで接続できる送受信機「Mutracks(ミュートラックス)」、独自の骨伝導デバイスで音楽も高音質に楽しめるという「FILLTUNE CLEAR PURE SOUND」など、個性豊かな製品が揃う


BQEYZブランドで注目度が高いというイヤホン「Winter」は、ダイナミック型と骨伝導型のハイブリッド構成が特徴的

前へ 1 2 3 4 5

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE