「ヘアライングレーカラー」採用

ハイセンス製4Kテレビにビックカメラ限定デザイン機「U85F」「U75F」シリーズ

編集部:小野佳希
2020年05月19日
ビックカメラグループとハイセンスジャパンは、4K液晶テレビ「U8Fシリーズ」と「U7Fシリーズ」のビックカメラ限定デザインモデル「U85Fシリーズ」と「U75Fシリーズ」を5月23日より順次発売する。サイズ展開とビックカメラグループでの販売価格は下記の通り。

75U85F

75U85F ¥250,800 6月下旬発売
65U85F ¥195,800 5月28日発売
55U85F ¥162,800 6月3日発売
65U75F ¥151,800 6月3日発売
55U75F ¥109,780 6月3日発売
50U75F ¥98,780 5月23日発売
43U75F ¥87,780 5月23日発売
※価格はすべて税込

「U85Fシリーズ」は75型/65型/55型、「U75Fシリーズ」は65型/55型/50型/43型と、合計7機種をラインナップ。すべての機種でビックカメラグループ限定デザインの「ヘアライングレーカラー」を採用している。

両モデルとも新4K衛星放送(BS4K/110度CS 4K)チューナーを内蔵。2画面表示にも対応し、異なる番組を同時に視聴することができる。

U85Fシリーズは、倍速パネルを採用するほか、フレーム補間機能を搭載。直下型LEDバックライトのエリア制御も採用している。また、ゲーム操作時の遅延を低減する「ゲームモードplus」機能も備えている。

U85Fシリーズ

U75Fシリーズは、テレビの視野角を広げることが可能な映像設定「ワイドビューアングル」を搭載。また、バックライトと液晶パネルの間に挟んだ「バックライトブーストフィルム」によって、偏光フィルムによって遮られていた光を反射させ、輝度を全体的に引き上げる機構にしている。そのほか、最小遅延約0.83msの「低遅延ゲームモード」も搭載している。

U75Fシリーズ

販売はビックカメラとコジマ各店、およびビックカメラ・ドットコム、コジマネット、ソフマップ・ドットコムで取り扱う。

関連記事