ひかりTV契約者が対象

NTTぷらら、ソニー4Kブラビアを月額979円から利用できるサブスクサービス「月々テレビ」

編集部:押野 由宇
2019年12月12日
NTTぷららは、同社が運営する映像配信サービス「ひかりTV」の契約者を対象に、ソニーの「4Kブラビア」の最新機種を月々定額で利用できるサブスクリプションサービス『月々テレビ』を、本日12月12日より開始する。

「月々テレビ」サービス提供開始

ひかりTVの契約者で、「お値うちプラン」「テレビおすすめプラン」「ビデオざんまいプラン」「基本放送プラン」を利用しているユーザーを対象に、ソニーの最新4Kテレビを5年間、月々定額・低額で利用できるというサービス。対象モデルは4Kブラビアの2019年モデルから、以下が用意される。月額料金はすべて税込表記。

【地デジBSチューナー非搭載モデル】
43型「FW-43BZ35F/CT」月額1,562円、月額2,233円(基本放送プラン)
49型「FW-49BZ35F/CT」月額1,925円、月額2,596円(基本放送プラン)
55型「FW-55BZ35F/CT」月額2,508円、月額3,179円(基本放送プラン)

【地デジBSチューナー搭載モデル】
43型「KJ-43X8500G/CT」月額2,156円、月額2,827円(基本放送プラン)
49型「KJ-49X8500G/CT」月額2,442円、月額3,113円(基本放送プラン)
55型「KJ-55X8550G/CT」月額3,135円、月額3,806円(基本放送プラン)

地デジBSチューナー非搭載モデルの方が搭載モデルより低価格に設定されており、「ひかりTVで地上デジタルおよびBS放送を視聴する方におすすめ」とされている。また「基本放送プラン」に契約している場合は、他のプランより月額料金がアップする。

5年のメーカー保証に加え動産総合保険も付帯。また5年の利用期間終了後には、最新のブラビアと交換してサービス継続利用することもできる。

さらに、サービス開始を記念して、ひかりTVのプランを変更することで月々テレビの月額料金が割引となる「乗換キャンペーン」を実施する。

2019年12月12日から2020年4月2日までの期間中に、ひかりTVの「テレビおすすめプラン」もしくは「ビデオざんまいプラン」の加入者が、「お値うちプラン」に契約を変更すると、月々テレビに2年間キャンペーン料金が適用される。これにより、最も安いプランでは「FW 43BZ35F/CT」は2年間、月額979円(税込)から利用できる。料金の詳細はサービスサイトで確認できる。

また、「お値うちプラン」の契約者が月々テレビに申し込むと、BS4Kデジタル放送対応の新・ひかりTV対応チューナー「ST4500」のレンタル料金が通常770円(税込)のところ550円(税込)で利用可能となり、契約事務手数料も無料となる。

関連記事