恒常カラー「Deep Red」も

Skullcandy、完全ワイヤレス「Indy」に11月限定カラー「Chill blue」

編集部:杉山康介
2019年11月05日
Skullcandy Japanは、完全ワイヤレスイヤホン「Indy」の11月限定カラー“Chill Blue”モデルを、11月15日より数量限定で発売する。価格は9,980円(税抜)。

Indy Chill blueモデル

今年3月よりスタートした、“様々な製品と異なるカラーで12か月を彩っていく”「12 MOODS」キャンペーンモデル。先月まで対象となっていた同社完全ワイヤレス「Push」に代わり、今月はIndyからリリースされる。

同社が打ち出す11月のムードは、“現代を駆け抜ける人々をリラックスさせる、ひんやりと澄んだ空気を表現する”「Chill」で、ムードカラーはブルー。Chill BlueのIndyは、ペールブルーを基調とした本体と、アクアブルーのスタビリティージェルのコントラストが清涼感を醸し出すとしている。

同製品の購入特典として、アウトドアブランドCamelBak製のマグがプレゼントされる。特典は製品に同梱される申込書に必要事項を記入し、キャンペーン事務局まで郵送することで受け取りが可能だ。

購入特典はCamelBak製マグ

今月のChillを体現するアーティストとして選ばれたのは、“Bane's World”として知られるShane Blanchard。またアスリートからはカナダ出身のプロスノーボーダーMark McMorrisが選出された。

Chill blue体現アーティスト/アスリートには”Bane's World”ことShane Blanchardと、プロスノーボーダーMark McMorrisが選出された

またIndyには恒常の新カラー「Deep Red」も追加。価格は9,980円(税抜)で、シックな装いでもポップなスタイルの時でも耳元へのポイントカラーとして彩るとしている。

Indy恒常カラーとして「Deep Red」が追加される

関連記事