歌詞/アルバムアート検索機能など追加

FiiO「M11」、機能追加アップデート。ファームウェアVerを戻すことも可能に

編集部:小野佳希
2019年09月20日
エミライは、FiiO製デジタルオーディオプレーヤー「M11」をアップデート。楽曲の歌詞とアルバムアートを検索する機能などを追加する最新ファームウェアの提供を開始した。

FiiO「M11」

アップデートでは、上記機能に加えて、ワンクリックで現在再生中の曲の保存位置に移動する機能も追加。また、ファームウェアを以前のバージョンに戻す機能も追加した。同機能では、将来の新しいファームウェアで更新した後、以前のバージョンに戻すことが可能となる。そのほか、スリープ状態から再生開始した際にノイズが発生することがある不具合の修正なども行われる。アップデートで追加される機能や不具合修正の詳細は下記の通り。

・楽曲の歌詞とアルバムアートを検索する機能を追加
・ワンクリックで現在再生中の曲の保存位置に移動する機能を追加
・チェコ語とポーランド語の言語サポートを追加
・ファームウェアを以前のバージョンに戻す機能を追加
・スリープ状態から再生開始した際にノイズが発生することがある不具合を修正
・フォルダ内の最初のファイルがリストに表示されないことがある不具合を修正
・Pure Musicモードで他のアプリケーションの通知が表示される不具合を修正
・384kHzのサンプリング周波数のファイルをBluetooth再生する際に音が崩れることがある不具合を修正
・クイックナビゲーションバーの表示を改善
・Now Playing画面を出す操作をした際にすぐに戻ってしまうことがある動作を改善
・その他の軽微なバグを修正

関連リンク

関連記事