両日のスケジュールを掲載

来週の「ヘッドフォン祭」はイベント盛りだくさん! 新製品発表やゲストライブなど情報まとめ

編集部:押野 由宇
2019年04月18日
来週4月27日(土)-28日(日)の2日間にわたり、「春のヘッドフォン祭2019」が開催される。場所はおなじみの東京・中野サンプラザだ。

国内外から多数のブランドが出展し、店頭に並ぶ前の最新モデルやなかなか聴くことができないハイエンドモデルなどが揃えられ、メーカー担当者と意見を交わしながら試聴ができる本イベント。こうした製品に触れられるのも魅力だが、「イベント内イベント」も注目すべき内容が盛りだくさんだ。

現時点で明らかになっているものをまとめてみた。なお、ここからさらにイベントが追加発表されることが予想される。また、開催時間については変更の可能性がある。

【4月27日(土)】
11:30〜13:00『トップウイング新製品発表会』(6Fウインド)

SONORE「ultraRendu」

トップウイングサイバーサウンドグループが取り扱う多数のブランドの最新機種について、本国開発陣を交えて解説を行う。注目ブランドSONORE(関連ニュース)の「Rendu」シリーズについても詳細を知ることができる絶好の機会となっている。発表されるのは下記のブランド/製品が予定されている。

・Spirit Torino Ragnarr Edition, Twin Pulse(本国開発者来日)
・SONORE ultraRendu, ultraDigital
・XI Audio Broadway, Broadway S(本国開発者来日)
・iFi audio Pro iRack, Earplug
・Telos Quantum Damping
・AROMA 新ユニバーサルイヤフォン

11:30〜12:20『ラックスマン新製品「OSECHI BOX」発表会』(6Fチャペル)

「春のヘッドフォン祭2018」で参考出展された「AUDIO OSECHI BOX」

「AUDIO OSECHI BOX」は同社が手掛けるワンボードオーディオ・コンソーシアムの技術コンセプトモデル。今回の発表会では最新技術アップデートとしてDACエミュレーション機能やLAN DAC機能を中心に海上忍氏が説明。またAUDIO OSECHI BOX製品化についての情報発表や、ラックスマンのアンプにFOCALスピーカーを組み合わせての試聴デモも予定されている。

12:30〜13:00『FOCAL新製品「STELLIA」発表会』(6Fチャペル)

33万円のハイエンドヘッドホンFOCAL「STELLIA」

先日発表されたばかりの、FOCALのハイエンド密閉型ヘッドホン第2弾となる「STELLIA」(関連ニュース)について、FOCALよりゲストを招いて詳細な解説を行う。4月末に発売予定の製品の魅力をいち早く体感できるチャンスとなる。

12:30〜14:00『オーディオライター岩井 喬のオーディオセミナーDay1』(15Fアクア)

岩井 喬氏によるオーディオセミナーを2日間実施

ORBブースで行われるルーム内イベント。オーディオライター岩井 喬氏がヘッドフォン祭両日で趣向を凝らしたセミナーを実施する。1日目は希少な90年代、80年代末のレコードを中心とした、アニソンあり、ROCK&POPSありのアナログパート。プロモ盤や復刻盤とオリジナル盤の比較試聴も予定している。

12:30〜14:30『フォスター電機「FOSTER Alliance Program」進捗発表・新機種説明会』(15Fフォレスト)

「秋のヘッドフォン祭2018」で発表された「FOSTER Alliance Program」のイメージ

前回の「秋のヘッドフォン祭2018」にて発表された(関連記事)、アライアンス「FOSTER Alliance Program」についての進捗報告や、新登場機種の紹介、今後の展望の説明などを行う。さらに、前回発表時の「約束」のフォローアップとしての企画発表も計画中とのことだ。

13:00〜13:30『ゼンハイザージャパン主催、黒木ほの香さん、小峯愛未さん、成海瑠奈さんのトークショー(第1部)』(6Fムーン)

左から黒木ほの香さん、小峯愛未さん、成海瑠奈さん

声優ユニット「サンドリオン(SoundOrion)」としても活躍中の女性声優・黒木ほの香さん、小峯愛未さん、成海瑠奈さんの3名をゲストにトークショーを開催。参加は無料だが、定員制のため参加整理券(抽選制)が必要。申し込みは【info-jp@sennheiser.com】宛に、件名「声優 トークショー 」と記載の上、氏名・メールアドレスを連絡することで行える。締切は4月23日。

13:30〜15:30『LAN-USBオーディオブリッジ Sonore徹底解説』(6Fウインド)

Roon、DLNA/OpenHomeをはじめとした様々なネットワークオーディオプロトコルに対応したLAN-USBオーディオブリッジ、Sonore ultraRenduを徹底解説。また、従来のメタル線によるLAN接続と、光ケーブルを用いたオプティカルLAN接続の比較も行う。

15:00〜15:30『ゼンハイザージャパン主催、黒木ほの香さん、小峯愛未さん、成海瑠奈さんのトークショー(第2部)』(6Fムーン)

13:00から行われる女性声優・黒木ほの香さん、小峯愛未さん、成海瑠奈さんによるトークショーの第2部。こちらも参加整理券(抽選制)が必要なため、【info-jp@sennheiser.com】宛に、件名「声優 トークショー 」と記載の上、氏名・メールアドレスを連絡して申し込みのこと。

15:00〜15:30『PeSe Special Mini Live presents by ORB』(15Fアクア)

シンガーソングライターPeSe

「ストリートライブの女王」とも呼ばれる実力派シンガーソングライター、PeSeのスペシャルミニライブ。インドアライブでじっくりその歌声を堪能できる。ルーム内のキャパ限定ではあるが、参加は無料。

16:00〜16:30『わたなべゆう Special Mini Live presents by ORB』(15Fアクア)

わたなべゆうは両日ライブを実施

国内外問わず積極的に演奏活動を展開するソロギタリスト、わたなべゆうのスペシャルミニライブ。ヘッドフォン祭のORBブースではおなじみとなってきたライブだが、聴く人に感動を伝える至極のギタープレイを、無料で楽しめる絶好の機会だ。

16:00〜18:00『DA変換方式の違いによるDACの音質比較』(6Fウインド)

案内役は土方久明氏

D/A変換方式の違う3機種をオーディオライター 土方久明氏の案内のもと、比較試聴を行う。登場するDACは、電流出力型DACチップ:M2TECH Young MkIII/フルバランスD/A変換&真空管バッファー:iFi audio Pro iDSD/ディスクリートサイン・マグニチュードR-2R DAC:XI Audio SagraDACの3機種となる。

17:00〜17:30『Rails-Tereo Special Mini Live (Guest Vocal 蒼莉奈) presents by ORB』(15Fアクア)

ソロアーティスト、プロデューサーとしても活躍するモリカワヒロシ(Keyboards&Vocal)のソロユニットRails-Tereoのミニライブ。28日にORBブースにてライブを行う蒼莉奈(あおい りな)の1stアルバムをプロデュースすることもあり、蒼莉奈がゲスト参加することも決定している。


【4月28日(日)】
11:00〜12:30オトトイ&TOP WING Cybersound Group presents 『3776サウンド徹底研究!!!』(6Fウインド)

富士山ご当地アイドル3776がゲストに

3776(井出ちよの)とプロデューサーである石田彰が出演、さらにゲストとしてOTOTOYプロデューサーも務めるオーディオ評論家、音楽評論家の高橋健太郎が登壇。現在配信中の3776ハイレゾ(24Bit/96KHz)音源や『3776ワンマンライヴ〈暑さ寒さも3776ワンマンライブまで!〉』のライヴ音源を試聴しつつ、3776の“音”を徹底的に掘り下げる。イベントの最後にはミニ・ライヴも開催。

11:30〜13:00『蒼莉奈1stアルバム「はじまり」リリースワンマンツアー Tokyo』(6Fチャペル)

蒼莉奈が1stアルバムリリースワンマンツアーをヘッドフォン祭会場で開催

AbemaTV「日村がゆく」高校生フォークソングGP出演で話題となった蒼莉奈。彼女の1stアルバム「はじまり」リリースワンマンツアーがヘッドフォン祭で開催される。Rails-Tereo(ピアノ)とジョンホリ(ベース)とのトリオでのアコースティックスタイルも披露。なお本ライブは有料となる。一般前売券は2,500円、学割前売券は1,800円。1ドリンク(ミネラルウォーター)込み。チケットの申込みはこちら

12:30〜14:00『オーディオライター岩井 喬のオーディオセミナーDay2』(15Fアクア)

オーディオライター岩井 喬氏によるセミナー2日目は、趣味全開の『メロディアス・ハードロック特集』と題し、産業ロックや北欧シーンを中心とした希少なCD、さらには同ジャンルでオススメのハイレゾ音源も紹介。 “メロディと音の良さ” をポイントに隠れた名盤も取り上げる。また、岩井氏が試聴盤として使用している作品も取り上げながら、その聴きどころや製品試聴に役立つポイント解説も行われる。

13:00〜15:00『Roon vs DLNA/OpenHone』(6Fウインド)

2大ネットワークプロトコルであるRoonとDLNA/OpenHomeの違いをシステム構成・操作性・音質等のあらゆる観点から、ゲストにオーディオライター 土方久明氏を迎えて徹底的に比較。比較に際して、RoonとDLNA/OpenHomeをはじめとした多種なネットワークプロトコルに対応し、海外の展示会でも採用例が極めて高いLAN-USBオーディオブリッジであるSonore ultraRenduを使用する。

13:30〜14:30『ゲーミングチーム「Jupiter」とOverwatchでゲーム対戦!(第1部)』(6Fムーン)

プロゲーミングチーム「JUPITER」とゲーム対戦できる

プロゲーミングチーム「JUPITER」のta1yo選手、AmeKen選手をゲストに、実際にOverwatchで対戦ができるという企画。海外からも注目される両選手の実力と、ゼンハイザーのゲーミングデバイスをともに体験できる機会となっている。参加は無料だが、定員制のため参加整理券(抽選制)が必要。申し込みは【 info-jp@sennheiser.com】宛に、件名「JUPITER対戦」と記載の上、氏名・メールアドレスを連絡することで行える。締切は4月23日。

14:00〜14:40『わたなべゆう Special Mini Live presents by ORB』(15Fアクア)

初日に続き、2日目にもわたなべゆうがミニライブを開催。セットリストは発表されていないが、2日目からイベントに参加する人だけでなく、巧みなギター生演奏は両日参加しても楽しめるだろう。

15:30〜16:30『ゲーミングチーム「Jupiter」とOverwatchでゲーム対戦!(第2部)』(6Fムーン)

13:30からのイベントと同様、プロゲーミングチーム「JUPITER」のta1yo選手、AmeKen選手をゲストに、実際にOverwatchで対戦ができるという企画の第2部。こちらも定員制のため参加整理券(抽選制)が必要。参加希望者は【 info-jp@sennheiser.com】宛に、件名「JUPITER対戦」と記載の上、氏名・メールアドレスを連絡して申し込みのこと。

15:30〜17:30『ネットワークオーディオサーバーの違いによる音質比較』(6Fウインド)

Roon Nucleus、DELA、Soundgenicをはじめとしたネットワークオーディオサーバーの音の違いを、Roon Nucleus総販売元であり、黎明期からネットワークオーディオサーバーに取り組んでいるオリオスペック 酒井啓吉氏をゲストに迎え、比較試聴を実施。比較に際して、RoonとDLNA/OpenHomeをはじめとした多種なネットワークプロトコルに対応し、海外の展示会でも採用例が極めて高いLAN-USBオーディオブリッジであるSonore ultraRenduを使用する。


このあと追加発表されるであろうイベントも考慮すると、各ブースを覗く時間とイベントスケジュールが被ってくることもあり得る。できる限り効率的に会場を見て回るためにも、あらかじめ当日の動きをシミュレーションしておきたい。

春のヘッドフォン祭2019
日時:
4月27日(土)11:00〜19:00
4月28日(日)10:30〜18:00
会場:中野サンプラザ 6・11・13・14・15階ほか
東京都中野区中野4-1-1
*JR中央線・総武線 中野駅 北口(1分)、東西線 中野駅 北口(1分)

関連記事