188,000円

Campfire AudioのカスタムIEM「EQUINOX」、春のヘッドフォン祭で30台限定販売

編集部:押野 由宇
2019年04月01日
ミックスウェーブが取り扱うCampfire AudioブランドのカスタムIEM「EQUINOX(イークィノックス)」が、4月27日 - 28日に東京・中野サンプラザで実施される「春のヘッドフォン祭2019」に向けて30台限定で受注販売される。価格は188,000円(インプレッション料金込)。

「EQUINOX」

EQUINOXは春と秋、特定のシーズン、特定の場所のみで企画販売されるという特別なカスタムモデル(関連ニュース)。前回のヘッドフォン祭では限定20台の受注販売を行ったが、今回の「春のヘッドフォン祭2019」では30台の受注販売を実施する。納期は4〜5ヶ月を予定。シェルカラーはソリッドブラックのみとなる。

販売方法は、4月16日(火)10:29までにフジヤエービックWebサイト申し込みを行うと抽選を受けることができ、当選すると春のヘッドフォン祭2019開催日にインプレッション採取ができるというもの。当選発表は4月19日にメールで行われる。

決済およびインプレッション採取は、春のヘッドフォン祭2019開催中に、中野サンプラザ13Fのフジヤエービック特売会場にて行える。なお特設会場の営業時間は4月27日が11:00 - 18:00、4月28日が10:30 - 16:00。

関連記事