「NR-7CD」や「WS-A70」が登場

スウェーデンハウスの高遮音性住宅でハイレゾ体験イベント。ティアックも参加

PHILE WEB編集部
2019年01月21日
スウェーデンハウス(株)は、埼玉県所沢市の「所沢宿泊館」で、ハイレゾ音響体験イベントを開催する。2月3日(日)に開催し、1部は10時から、2部は11時から。予約制となる。


以前の記事で紹介したように、スウェーデンハウスの所沢宿泊館には、ティアックのオーディオ製品が展示されている。良い音を追求するティアックと、遮音性が高く、上質な室内空間を提供するスウェーデンハウスがコラボした。

イベントでは、ティアックの担当者が、ハイレゾやオーディオシステム全般について説明した後、スウェーデンハウスの担当者が、同社製住宅の遮音性能について紹介する。

置かれているオーディオ機器はティアックのネットワークCDプリメインアンプ「NR-7CD」、一体型オーディオ「WS-A70」、TANNOYのスピーカーシステム「DC10A」。もちろん、その場で音質を確かめることができる。遮音について知りたいという方は、ぜひこのイベントに参加してみよう。

基本的に予約制だが、予約なしで当日参加する場合は、宿泊館から少し離れた、「所沢ハウジングステージ」内のモデルハウスを訪れよう。

【参加申込はこちらから】
スウェーデンハウス(株)所沢展示場
TEL 04-2947-7281 営業時間:10:00~17:30 水曜定休日(祝日は営業)
MAIL tokorozawa@swedenhouse.co.jp

関連記事