日本でも発売の予定

<CES>Skullcandy、日本未発表の完全ワイヤレスイヤホン「Push」を展示

編集部:平山洸太
2019年01月11日
米国ラスベガスで開催されている「CES 2019」。Skullcandyは、CESの会場外にブースを構え、日本未発表の完全ワイヤレスイヤホン「Push」を展示していた。

「Push」

Pushは同社で最初に発売された完全ワイヤレスイヤホン。米国では129.99ドルで販売され、カラーはサイコトロピカルティール、グレイデイがラインナップされる。今後、日本でも販売される予定があるという。

ダミーヘッドに装着した様子

完全ワイヤレスイヤホンでは接続性に注目されることが多いが、本製品はこの問題を解決するため、Bluetooth通信に配慮しなるべく頭部に干渉しない位置に送信部を配置など設計に注目したという。

バッテリー持続時間は約6時間で、バッテリーケースとの併用で最大12時間の再生が行える。またIPX4の防滴仕様となっている。

「Push」の展示と並ぶ同社CFO

ハウジングにマイクを内蔵し、通話や音声アシスタントの使用が行える。またタッチコントロールを内蔵することで、通話、次の曲/前の曲、音量の上下といった設定ができる。

イヤーフィン「FitFin」により装着安定性を高めるほか、イヤホンをケースから取り出すと電源オン、収納すると自動的に電源オフとなる。

展示されていたポスター

関連記事