パッケージにも「平成」

ビックカメラ、3,100円の完全ワイヤレスイヤホン「左右」“平成モデル”。1,000個限定

編集部:風間雄介
2018年12月21日
ビックカメラグループは、同グループオリジナルの完全ワイヤレスイヤホン、「左右(さゆう)」シリーズの新モデルとして、“平成”モデル「FWSY31H(KB)」を1,000個限定で本日から予約販売開始する。

「左右(さゆう)」“平成”モデル「FWSY31H(KB)」

販売価格は3,100円(税抜)で、発売は平成31年1月下旬〜2月上旬を予定している。製造メーカーは(株)SAC。

今回のの“平成”モデルは、イヤホン本体ボタン部分に、平成最初の西暦である「1989」と

パッケージにはインパクト抜群の“平成”の文字を配している
平成最後の西暦である「2019」をデザイン。商品名「左右(さゆう)」の由来となった
「H HIDARI」「M MIGI」の表記である頭文字の「H」と「M」もデザインとして施している。

コーデックにはAACも対応。日本語アナウンスも採用している。さらに、パッケージにはインパクトが強い“平成”の文字を配しており、「平成最後のプレゼントに最適なデザインを採用した」としている。

関連リンク

関連記事