直販および一部販売店で展開

Bang & Olufsen、完全ワイヤレス「E8」とBTスピーカー「A1」にNYイメージの限定色 “Late Night Blue”

編集部:小野佳希
2018年12月07日
Bang & Olufsenは、完全ワイヤレスイヤホン「Beoplay E8」とBluetoothスピーカー「Beoplay A1」の限定カラー「Late Night Blue」を、直販および一部の販売店で12月中旬より発売する。価格はBeoplay E8 Late Night Blueが30,463円で、Beoplay A1 Late Night Blueが27,685円(いずれも税抜)。

限定カラー「Late Night Blue」

ジャズの中心地として1930年代初頭から数多くの巨匠やミュージシャンを志す才能ある人々が集まる場所であったニューヨークの街をイメージ。ジャズ、ライブハウス、ニューヨークの雑踏にきらめくネオンサインにインスパイアされた限定カラーだという。

Beoplay E8は独自設計の5.7mmダイナミックドライバーを搭載する完全ワイヤレスイヤホン。左右イヤホンの通信にはNFMI(Near-Field Magnetic Induction)技術を採用し、音の途切れを最小限に抑えて安定した接続を実現するとしている。

Beoplay A1は、ドーム型を採用したアルミ製の筐体デザインの小型Bluetoothスピーカー。強力なネオジウムマグネットを使用した3/4インチ アルミコーン・フルレンジ、シルクドーム・ツィーターの2ウェイ構成で、最大24時間の長時間駆動も可能。また360度全方位に広がる「True360オムニディレクショナルサウンド」を採用する。

Late Night Blueカラーモデルの販売箇所は下記の通り。

Bang & Olufsen 日本橋
Bang & Olufsen 二子玉川
Bang & Olufsen 伊勢丹新宿
Bang & Olufsen西武渋谷
Bang & Olufsen六本木
Bang & Olufsen赤坂
Bang & Olufsen梅田
Bang & Olufsen高知
Bang & Olufsen岡山
オンラインストア beostore.jp
TSUTAYA TOKYO ROPPONGI
ESTNATION GINZA
ESTNATION SHINJUKU
ESTNATION KOBE
ZOZOTOWN

関連リンク

関連記事