Android TV OS搭載。55型も用意

ピクセラ、新4K衛星放送に対応した4K/HDR液晶テレビ。期間限定で43型が79,800円

編集部:小澤貴信
2018年11月29日
(株)ピクセラは、PIXELAブランドより、12月1日(土)から放送開始される新4K衛星放送に対応した4K/HDR液晶テレビ「PIX-55VP100」(55型)と「PIX-43VP100」(43型)を本日29日より直販サイトで販売開始した。

「PIX-55VP100」(55型)と「PIX-43VP100」(43型)

価格はオープンだが、直販サイト価格はPIX-55VP100が118,000円(税込)、PIX-43VP100が99,800円(税込)。なお、直販サイトは12月9日までの特別セールとして、PIX-55VP100を99,800円(税込)、PIX-43VP100が79,800円(税込)にて数量限定で販売する。

新4K衛星放送への対応に加えて、Android TV OSを搭載。YouTubeやVODサービスもテレビ単体で楽しめる。画質にも注力したとのことで、4K/HDR対応の高輝度VAパネルを搭載し、バックライトのローカルディミングにも対応する。音質面ではドルビーアトモスに対応している。

外付けHDDを接続しての番組録画についても、12月下旬のアップデートで対応する予定。新4K衛星放送の録画にも対応する。

チューナーは地上デジタル×3、BS/110度CSデジタル×3(うち2系統はBC/110度CS 4K対応)を搭載する。HDMI端子は2系統を搭載(うち1系統はARC対応)。録画用USB端子は1系統を備える。

外形寸法/質量は、PIX-55VP100が約1239.2W×759.9H×241Dmm/16.1kg、PIX-43VP100が約968.2W×610.7H×241Dmm/9.6kgとなる。

関連記事