アップデート後のバージョンは3.0.0

ソニーの完全ワイヤレスイヤホン「WF-SP700N」、Googleアシスタントに対応開始

編集部:平山洸太
2018年11月27日
ソニーは、完全ワイヤレスイヤホン「WF-SP700N」のソフトウェアアップデートを開始した。このアップデートを適用することでGoogleアシスタントに対応する。

「WF-SP700N」

WF-SP700Nは、デジタルノイズキャンセリング機能を備え、外音取り込み機能やIPX4相当の防滴機能も搭載する完全ワイヤレスイヤホン(関連ニュース)。Googleアシスタント対応は2018年のCESで表明されていたものの、日本での発売時点では触れられていなかったが、今回のアップデートにより実現したかたちとなる。

内容について、「Googleアシスタントのためにヘッドホンを最適化する(Googleアシスタントに対応)」と記載。アップデートはiOS/Android対応の専用アプリ「Sony | Headphones Connect」から行うことができる。アップデート後のバージョンは3.0.0となる。

関連リンク

関連記事