6mm径ダイナミックドライバー搭載

RHA、初の完全ワイヤレスイヤホン「TrueConnect」。エルゴノミック・ステムデザイン採用、予価約2万円

編集部:押野 由宇
2018年10月05日
ナイコムは、同社が取り扱うRHAブランド初となる完全ワイヤレスイヤホン「TrueConnect」を発売する。発売予定時期は10月下旬から11月上旬で、価格は予価19,900円(税抜)。正式な発売日と価格は後日アナウンスされる予定。

「TrueConnect」

RHAブランド初の完全ワイヤレスイヤホン。6mm径のダイナミックドライバーを搭載しており、「没入感に富み、音の細部まで表現する」ように設計されているという。また、エルゴノミック・ステム(Ergonomic Stem)デザインを採用したステム部には、Bluetooth Ver5のアンテナを内蔵。デバイスからの優れたサウンド伝送を実現するとともに、口元とマイクを近づけることができるため、より明瞭な通話を可能とする。

バッテリーは本体が5時間、充電ケースが20時間の計25時間の長時間駆動を実現。バッテリー残量はLEDにより確認できる。また高品質アルミニウムがベースとなる充電ケースは人間工学に基づいた設計で、片手でも簡単にケースを開くことが可能。約1時間40分でイヤホンを満充電にすることができるほか、高速充電機能により15分で約50%まで充電できる。

充電ケースと合わせて25時間の再生が可能

さらにボイスアシスタント機能を装備。IPX5等級の防水性能により、天候などに左右されず、一日中素晴らしいサウンドを楽しめるとアピールされている。

片手で開けられるようデザイン

再生周波数特性は20Hz〜20kHz。本体質量は13g。イヤーチップとして、デュアルデンシティイヤーチップをSサイズ×2、Mサイズ×3、Lサイズ×2、ComplyフォームイヤーチップRx-2000をS/M/Lサイズ各1ペア同梱する。

関連リンク

関連記事