最大約10時間のワイヤレス再生が可能

Harman Kardon、ブランド初のAlexa対応ポータブル型スマートスピーカー「Allure Portable」

編集部:押野 由宇
2018年08月21日
ハーマンインターナショナルは、同社が取り扱うHarman Kardonブランドより、音声サービス「Amazon Alexa」を搭載したポータブルスマートスピーカー「Harman Kardon Allure Portable(ハーマンカードンアルーアポータブル)」を、8月31日(金)より発売する。価格はオープンだが、公式通販サイトでは19,880円(税抜)で販売される。

「Harman Kardon Allure Portable」

Harman Kardon Allure Portableは、据え置き型スマートスピーカーである「Harman Kardon Allure」の性能やデザインを継承した、ブランド初となるポータブル仕様のスマートスピーカー。「2018 Inernational CES」に出展されていた製品の、日本での発売が正式に決定した格好だ(関連記事)。

Amazon Alexaの搭載により、声の操作で、音楽の再生やニュースの読み上げ、タイマーやアラームのセット、またamazon.co.jpでの商品の注文などが行える。

使用イメージ

加えて、Wi-Fiを経由して、照明の操作などのAlexaに対応したスマートホームデバイスに対した操作を行うことも可能となる。

リチウムイオン充電池を搭載し、最大約10時間のワイヤレス再生が可能なため、リビングに据え置くだけでなく、家中のどこにでも持ち運ぶことができる。また充電用のクレードルを同梱しており、ACアダプタとUSBケーブルを接続しておくことで、本体をクレードルに置くだけで充電が行える。

クレードルにセットすることで充電が可能

さらに高性能ノイズキャンセレーション技術を搭載したマイクを2つ内蔵しているため、離れた場所からでも音声操作が可能となっている。

本体には44.45mm径フルレンジ・ドライバーと低音の厚みを増強させるパッシブラジエーターを各2基搭載。コンパクトながら、クリアな高音と豊かな低音を実現しており、サイズを超えたハイクオリティサウンドが楽しめるとアピールされている。

内部の構造イメージ

本体上部のスケルトン部には、アクションによってさまざまなパターンで点灯するLEDを配置。環境問わず、空間にマッチしやすいデザインに仕上たとする。

Bluetooth接続にも対応するため、本機をBluetoothスピーカーとして活用することも可能。バージョンは4.2をサポートする。最大出力は総合20Wで、周波数特性は60Hz〜20kHz・外形寸法は約114W×160H×114Dmm、質量は約1.1kg。

関連記事