Amazon Echoではアプリも提供

スマートスピーカーで「スカパー!」の番組検索/おすすめ番組取得が可能に

編集部:成藤正宣
2018年08月14日
スカパーJSAT株式会社は、スマートスピーカー「LINE Clova」「Amazon Echo」「Google Home」各シリーズ向けに、同社が運営する有料多チャンネル放送サービス「スカパー!」の番組を音声で検索できる「スカパー!番組検索」「スカパー!今日のおすすめ番組」機能の提供を開始した。

スカパー!の番組がスマートスピーカーで検索できるようになる

「スカパー!番組検索」では、「スカパー!を開いて」というキーワードで検索が起動。その後スマートスピーカーに検索ワードを話しかけると、番組名や放送日時、チャンネルを音声で取得することが可能。

検索のためのキーワードはどのスマートスピーカーでも共通

「スカパー!今日のおすすめ番組」機能では、「今日のスカパー!を開いて」と話しかけて起動することで、1日あたり約1,800番組の放送の中から、同社が厳選した注目番組を取得することができる。

また、Amazon Echoでは、上記の機能と連動したスマートフォン/PCアプリも用意される。スマートスピーカーが検索結果を読み上げると、アプリにも番組名/放送日時/チャンネルが転送。「スカパー!今日のおすすめ番組」ではそれに加え、見どころ情報も表示され、確認することができる。

同社は今後もスマートスピーカーに対応したサービス/スキルの拡大をはかり、利便性や快適性の向上に努めていくとしている。

関連記事